- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

門真一家4人殺傷事件

※ID非表示スレ
1名無しさん@おーぷん:2017/12/27(水)13:59:08 ID:???
「知らない男が侵入し、家族が刺された」民家で刺され住人男性死亡、男女3人重軽傷 大阪・門真

19日午前4時10分ごろ、大阪府門真市四宮の川上幸伸さん(43)方で「知らない男が侵入し、家族が刺された」と110番があった。

 大阪府警門真署や消防によると、川上さんが刃物で刺され病院に運ばれたが死亡が確認された。110番した長女(19)も左腕を刺されるなど15~19歳の男女3人も重軽傷を負ったが、いずれも意識はあるという。

 同署は、殺人未遂の疑いで現場にいた20代の男を現行犯逮捕。男は包丁や刀のようなものなど複数の凶器を持っており、逮捕時に「だまされた」などと大声で叫んでいたが、その後は黙秘しているという。

 男は玄関横の窓を破って屋内に侵入し、2階で寝ていた川上さんを刺したとみられる。府警が詳しい状況を調べている。

逮捕の男は24歳定時制高校生 「はっきり覚えていない」と供述
大阪府門真市四宮の自営業、川上幸伸さん(43)方で19日未明、一家4人が刺された事件で、大阪府警は同日、殺人未遂容疑で自称門真市北岸和田、定時制高校生、小林裕真容疑者(24)を現行犯逮捕したと発表した。「はっきり覚えていない」と供述しているという。

 府警によると、川上さんが刃物で刺され病院に運ばれたが死亡が確認。ほかに長女(19)と次女(17)、長男(15)も重軽傷を負ったが、いずれも意識はあるという。

 現場は京阪萱島駅から南東約1キロの住宅街。
2名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)17:33:31 ID:???
小林裕真容疑者、門真市四宮の一家殺傷事件 4人死傷 計画的犯行か

大阪府門真市四宮の住宅で、一家4人が短刀などで殺傷された事件で、大阪府警門真署は殺人の疑いで定時制高校生の男を現行犯逮捕しました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、自称定時制高校生・小林裕真容疑者(24)です。小林裕真=こばやし ゆうま

発表によりますと小林裕真容疑者は10月19日未明、門真市四宮の住宅に押し入り、この家に住む川上幸伸さん(43)・長女(19)・長男(15)・次女(17)を刃物で刺すなどした疑いが持たれています。川上幸伸=かわかみ ゆきのり

この事件は19日午前4時ころ、長女から「突然しらない男が家に侵入してきて父親を包丁で刺した」などと、門真署に110番通報があったことで事件が発覚しました。

この通報を受け警察官や救急隊らが現場に駆けつけたところ、川上幸伸さんが2階の寝室で胸など複数ヵ所を刃物で刺され、血を流して倒れていたということです。

川上幸伸さんは病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けましたが、間もなく死亡が確認されました。司法解剖の結果、死因は失血死でした。また、長女・長男・次女も刃物で切りつけられ軽傷を負っていましたが、幸い命に別状はありません。

凶器に使われたのは現場に落ちていた刃渡り約30㎝の短刀で、川上幸伸さんの胸や背中などには約30ヵ所以上の刺し傷があり、その中でも肺にまで達していた傷もあったことなどから、小林裕真容疑者に強い殺意があったとみられています。

現時点では、小林裕真容疑者と川上幸伸さんに面識があったのかどうかなどの情報はわかっておりません。

小林裕真容疑者を逮捕、計画的犯行の可能性も
門真署によりますと、小林裕真容疑者は犯行時、リュックサックを背負って侵入しており、そのリュックサックの中には、凶器に使われた短刀やナタのほか、ガスバーナー・雑巾・タオル・ナイロン袋1枚・作業靴などが見つかったということです。

小林裕真容疑者は、住宅の窓ガラスをガスバーナーで加熱し「焼き破り」という方法で侵入したとみられています。リュックサックに入っていた作業靴は、室内に侵入した際、足音がでないよう脱いでいたということです。

また、小林裕真容疑者は指紋などを残さないようゴム手袋をはめて犯行に及んでいたことがわかりました。これらのことなどから、小林裕真容疑者は事前に万全の準備をし、強い殺意を持った計画的犯行とみられています。

その後の家宅捜索で、小林裕真容疑者の自宅からノコギリやチェーンソー、複数の刃物などが見つかったことがわかりました。銃刀類の登録証も見つかっており、刃物類を収集していた目的などは不明です。

警察での取り調べに対して小林裕真容疑者は「私が一家を殺傷したことは間違いない」などと供述し、容疑を認めています。一方で「私は騙されていた」などと、意味不明な供述もしているということです。

門真署は殺人の疑いとして、小林裕真容疑者から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。
3名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)18:38:22 ID:???
>>2のソース
ttps://breaking-news.jp/2016/10/20/028090
4名無しさん@おーぷん :2017/12/28(木)12:34:33 ID:???
【門真4人殺傷】容疑者、16歳から引きこもり 「アクシデント」で不登校に…母親がブログに記す
ttp://www.sankei.com/west/news/161020/wst1610200017-n1.html

大阪府門真市四宮の大工、川上幸伸さん(43)方で一家4人が刃物で襲われ、川上さんが死亡、3人が負傷した事件で、大阪府警に殺人未遂容疑で現行犯逮捕された小林裕真容疑者(24)は高校入学後の16歳ごろから自宅に引きこもっていた。
母親のものとみられるブログには、当時、精神的に不安定になり、家具や壁をたたき壊す様子も記されている。一方、川上さん一家との接点は見つかっておらず、凶行の動機は謎のままだ。

ブログによると、2~3歳当時の小林容疑者は「おふざけも大好きで、当時はごく普通に成長していた」。志望の高校に合格し、母親とハイタッチしたエピソードも紹介しているが、
入学前後に「アクシデント」があり、数回の登校で不登校になってしまったという。

近隣住人らによると、小林容疑者は母と高校生の弟の3人暮らし。7~8年前、現在の自宅に引っ越してきた。
母親は昼はシルバーアクセサリー作りの講師、夜は自宅1階で居酒屋を経営し、女手一つで2人の息子を育てていた。ただ、小林容疑者の姿を目にした住民は少なかった。

小林容疑者の弟と小中学校の同級生という男子高校生(18)は「夜に自転車で出かける姿をたまに見かけただけ。弟からは兄が引きこもりがちで、サバイバルゲームが好きと聞いた」と話す。

母親が営む居酒屋の常連客の男性は「母親から(小林容疑者の)引きこもりを打ち明けられ、『悩んでいる』とは聞いた」と振り返る。

母親は大阪府警に対し「成人になっても精神的に不安定で、精神疾患で数カ月間、入院していたこともある」と説明。
不登校などについて公的機関に相談していたことも明かした。今春、「人生をやり直したい」と定時制高校に入学したが、数日しか登校しなかったという。

ある住民によると、川上さんの次女(17)は時折、小林容疑者の自宅近くの同級生宅に遊びに来ていた。
ただ、2人と面識のある男性は「次女は小林容疑者の顔も知らないはず。何がきっかけで一家を襲ったのか、みんな分からない」と首をかしげた。
7名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)17:00:56 ID:???
24歳、学生です

野獣先輩小林裕真説
8名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)17:01:14 ID:???
岩間やんけ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





門真一家4人殺傷事件
CRITEO