- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

身近なものから様々な試薬を作る方法を考える

1名無しさん@おーぷん:2016/06/10(金)21:04:40 ID:BbC()
タイトルどおり。安全な物質からチョット危険なものまで...
2名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:05:09 ID:BbC()
自分てきに
塩酸:サランラップを完全燃焼させて発生する塩化水素を水溶させる
水酸化ナトリウム:100均で売っているアルカリ電解水クリーナーの濃縮
フッ化水素酸:フッ素樹脂を完全燃焼させて発生するフッ化水素を水溶
硫酸:硫黄完全燃焼させて二酸化硫黄水溶させて、携帯酸素とかで酸素を吹き込む


どれも純度に保障がないけど...
3名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:05:23 ID:BbC()
硫黄も多硫化ゴムで代用可
4名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:05:39 ID:BbC()
酒石酸をフェントン酸化でアレが
5名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:05:52 ID:BbC()
硝酸は
う~ん


過酸化水素+アンモニア水を電気分解とか


できるかな
6名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:06:12 ID:BbC()
酢酸とエタノールを混ぜて金属を入れておくといいにおいになった気がする
7名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:06:24 ID:BbC()
亜硫酸と次亜塩素酸の酸化還元で硫酸と塩酸できるかな...??
8名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:06:39 ID:BbC()
ネオジム磁石を酸に溶かしてオキシドールで鉄を酸化
シュウ酸でネオジムを取り出す
とか
9名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:06:58 ID:BbC()
家庭的にNaOH水溶液から固体NaOHをとりだすにはどうすればよいものか

CO2の除去がうまくいくか&空気が混合しないか
10名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:07:11 ID:BbC()
炭酸Naの飽和水溶液にたっぷりの水酸化Caを加えてオーブントースターで加熱、ろ過すれば多量の水酸化Naできるかな

窒素中とかで蒸発乾固、密閉保存(家庭的にできないかも)
11名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:07:26 ID:BbC()
炭酸Na+水酸化Caをレンジで加熱したら、結構な濃度の水酸化Naができた
アルミがよく溶ける

こころなしか上澄み液をろ過しても少し白濁しているような気がする
だから高純度とはいかなさそう
12名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:07:43 ID:BbC()
濾紙使えば大抵の濁りは取れる
それでも濾過できなきゃ二枚重ねでコロイド以外はいける
13名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:08:11 ID:BbC()
最終手段はセロハン膜で透析
14名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:08:22 ID:BbC()
塩素と熱した銅線の反応を知っているだろ
あれを鉄線に変えて、できた塩化鉄を熱湯にいれて
(沈殿する程度の濃さがいい)
セロハンなんかでつつんで、
水の張ったビーカーにいれておけば
塩酸がビーカーの水にしみだしてくる。
ビーカーの水を少なくして、
塩化鉄の濃度を高くするほど塩酸の濃度は高くなる。
できた塩酸にまた塩化鉄を加えて同じ操作を行えば、
濃度はどんどん高めていくことができる
15名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:11:11 ID:BbC()
100均に蛍石売ってた
これを使って色んなフッ化物を作れないかな
16名無しさん@おーぷん :2016/06/10(金)21:11:47 ID:BbC()
黄鉄鉱をシケたところへ置いておくと硫酸ができる
17名無しさん@おーぷん :2016/06/12(日)02:38:23 ID:p7R
いらなくなったカーバッテリーから硫酸だけ取り出すのってどうすればいい?
18名無しさん@おーぷん :2016/06/28(火)04:36:49 ID:Vul
硫酸

必要なもの
・硫酸アンモニウム(硫安、単肥として売ってる)
・素焼き植木鉢の受け皿(高温に耐えるため)
・コンロ
・9V乾電池とか電解装置
・炭素棒(マンガン電池分解でggr)
・純粋な銅板
・コーヒーフィルター
・その他もろもろ(水とかビーカーとか試薬瓶とか)


硫酸アンモニウムを銅陽極で電解
→ペルオキソ二硫酸テトラアンミン銅ができる
ペルオキソ二硫酸テトラアンミン銅を
白くなるまで熱分解して硫酸銅にする
できた硫酸銅の水溶液を炭素陽極で電解
→銅と希硫酸ができる
ろ過して濃縮すれば濃硫酸
19名無しさん@おーぷん :2016/06/28(火)04:37:45 ID:Vul
熱分解の具合だけど、
激しく白煙がでて、白くなって
水をたらすと青色になるのなら、おそらくほとんど硫酸銅になっている
およそ300~400度付近だとおもう
20名無しさん@おーぷん :2016/06/28(火)04:43:16 ID:Vul
自宅で硫酸銅を作る
http://megalodon.jp/2016-0628-0442-35/chemorin.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
21名無しさん@おーぷん :2016/07/04(月)01:41:15 ID:dCq
硫黄から硫酸合成
http://youtu.be/apGmWFZZMEM
22名無しさん@おーぷん :2016/07/11(月)21:14:22 ID:vsG
pH指示薬は紫キャベツの汁でおk
23名無しさん@おーぷん :2017/07/22(土)18:46:27 ID:Cwy
>>2
水酸化ナトリウムは高濃度食塩水電気分解で作れない?
ついでに発生した気体で塩化水素も作れるでw
24名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:11:41 ID:qgA
食塩水電解はイオン交換膜いるから・・・
26名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)03:48:34 ID:gTk
>>23水酸化ナトリウムは消石灰(ホムセンから)と炭酸ナトリウム(薬局とかで)で自作出来たような…
後関係無いけど硫酸は亜硫酸と塩素で出来る?

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





身近なものから様々な試薬を作る方法を考える
CRITEO