- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

テレパス専用情報スレ

※ID非表示スレ
52名無しさん@おーぷん :2017/12/20(水)02:19:58 ID:???
誰かが悲しい気持ちになって泣き出すと
エンパスの強い私も勝手に涙が出るし、
あるグループとかで話してて爆笑すると
その内容を聞いていなかった私でも、
勝手に口が開いて爆笑するの。

エンパスの強い人でなくても
皆の感情は自分のようにしっかり感じるから
誰かと誰かが喧嘩していると
皆で怒りの感情を共有するし、
誰かが楽しくしていると皆も楽しくなる。
まさに自分=相手、自分しかいない世界。

だから早く仲直りしようとするし、
誰かが仲介に入ったりするし、
最初は理解できなかった
誰かが苦手な誰かの“クソ真面目”なところとか
誰かが苦手な誰かの“口の悪い”ところとか
誰かが苦手な誰かの“さぼり癖”とか
誰かが苦手な誰かの“スローペース”とかが
個性っていうふうに受け入れられるようになる。

これが夢の中の話とか他惑星の話ではなく、
ここ地球で実際に起こっている現実。
地球人が、「人間」が体験しているの。

私たちが今の段階で
(“心の声”を操れず、時にエゴに同調する段階
心にもないことをつい言ってしまう)
全てを共有するテレパシーが開かれることは、
時にとても大変で精神的にも辛いことがあるけど

だからこそ
「皆さん本当に素晴らしいです。
今の段階でのテレパシーは大変だと感じていますが
だからこそ敬意を表します。」
と他惑星の仲間も云ってくれる。

私から私とツイン君、
私とツインからツイン君の仲間たち、
私とツイン君と仲間たちから
見知らぬ世界各国の人たちへと

たくさんの人々とテレパシーを通じて繋がり
人類皆で一緒に地球の次元上昇を体験しているんだなと
改めて感じている毎日です。
このレスの続きを表示(6件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





テレパス専用情報スレ
CRITEO