- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

テレパス専用情報スレ

※ID非表示スレ
53名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)23:09:34 ID:???
テレパシーと関係する脳内マグネタイト
http://makaula.blogspot.jp/2017/11/blog-post_72.html

人間の脳のマグネタイトによるバイオミネラル化
これまで人間の脳内にマグネタイトは発見されていなかったのですが、これが発見されたことにより、脳の機能を皮切りに、意識そのものに対しても新しい見解が発表され続けています。
脳内に磁気性の物質が発見されたことによって、人間のエレクトロマグネティックな性能が注目されています。
さらに脳内マグネタイトは脳のコンピューティングだけでなく、人間の意識そのもの、さらにはテレパシー特製にまで関連付けられています

以下のサイトから
https://sedonanomalies.weebly.com/brain-magnetite.html

簡単に要約すると以下のような項目になります。
これまで鉱物マグネタイト(Fe3O4)ははヒト組織には報告されていなかった
人間の脳のさまざまな組織に強磁性の素材が存在する
脳組織から得られたのは磁気粒子抽出物
磁気粒子抽出物はマグネタイト - マグヘマイトファミリーのミネラルを同定する
結晶磁気構造および構造の多くはマグネトタクティック細菌および魚によって沈殿したものに似ている。
脳のほとんどの組織ではグラム当たり最低5百万の単一ドメイン結晶が存在する
痛みおよび硬膜についてはグラム当たり1億以上の結晶が存在する
磁気特性データでは結晶が50〜100個の粒子の塊であることを示す

鉱物マグネタイト(Fe3O4)というのは四酸化三鉄のことです
このレスの続きを表示(14件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





テレパス専用情報スレ
CRITEO