- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【ひげそり】カミソリ何使ってます?1【髭剃り】

35名無しさん@おーぷん :2017/12/25(月)18:31:07 ID:3n8
「本当かい?じゃあ、日本へ帰ったらぜひ試してみなくちゃね」
――僕はそう囁きを続けて、ふたりですっかり青く熟れた、
ギリシャのそら豆を白ワインとともに喉へ流し込むのだった。
まるで文明の発祥したこの地が、この知らせを祝福してくれているかのようだった。
「なんという、魅力的な刃だろう」
――日本へ戻り、初めにこのカミソリを眺めたとき、僕はそういう身震いを感じたのだった。
ちょうど、かつての侍が名刀にでくわしたときに感じさせられるであろう、そういう身震いであった。
僕はもはや、剃る前にすでに結果がわかっているのだった。
剃るまでもなく、このカミソリが約束してくれている美しい結末が、すでに見てきたできごとのように眼前へ浮かび上がっているのだった。
そして、このカミソリはそうした僕の予測を裏切ること無く、僕の青ずんだ頬、それから口元を優しく撫でていった。「Wow...It's A Angel Touch…」思わずそうしたひとりごとが僕の口元を漏れていったほどだった。
すべてを剃り終わったとき、鏡に映っていた僕の肌は、かつてのひとを威圧するような青ではなく、白い地平――そう、まさに雪国なのだった。
ちょうど、川端がかつて書いたような、美しくも悲哀に満ちた、あの瑞々しいこの国の白さ。ほかに形容のしようのない、真っ白な、純血の白さ…。その夜、僕の肌へ降り注いだこの初雪を祝して、僕が白ワインを3本も開けたのは、きっと想像に難くないだろう。
青ひげにお困りの方々は、ぜひ。
このレスの続きを表示(2件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【ひげそり】カミソリ何使ってます?1【髭剃り】
CRITEO