- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

鞍馬寺(くらまでら)

1名無しさん:2014/04/11(金)19:59:00 ID:oSjcP4Vlf()
鞍馬寺(くらまでら)は、京都府京都市左京区鞍馬本町にある寺。
1949年まで天台宗に属したが以降独立して鞍馬弘教総本山となっている。
山号は鞍馬山。
開基(創立者)は鑑真の高弟鑑禎(がんてい)とされている。
本尊は寺では「尊天」と称している。
「尊天」とは毘沙門天王、千手観世音菩薩、護法魔王尊の三身一体の本尊であるという。
2名無しさん :2014/04/11(金)20:00:18 ID:oSjcP4Vlf()
京都市内から鞍馬寺前まで

叡山電鉄出町柳駅から鞍馬線に乗ると約30分で鞍馬駅に着く。
駅を出て徒歩1分で仁王門(山門)に至る。
3名無しさん :2014/04/15(火)10:50:32 ID:DHjEJcaLB
今桜が満開ですごく綺麗
京都は南北に長いから長く桜が楽しめていいね
4名無しさん@おーぷん :2014/05/02(金)13:36:30 ID:GyalXTSfK
もともと天台で、天狗信仰の地だったのが
大正あたりに住職が個人的にスピリチュアルにはまって
神智学とかに傾倒、今の新興宗教的な単立寺院になる
5名無しさん@おーぷん :2015/04/02(木)17:30:01 ID:dKH
425 名前:名無しさん@京都板じゃないよ
投稿日:2015/03/20(金) 19:18:01.26

鞍馬寺の五月満月祭、去年から宿泊できなくなったらしいね。
6名無しさん@おーぷん :2015/04/02(木)17:36:12 ID:dKH
連続かきこであがるはずだ
7名無しさん@おーぷん :2015/06/14(日)16:22:45 ID:BwU
江戸時代に願人坊主たちの監督をしていた寺に鞍馬山の大蔵院という道場があった。
大蔵院はもう無いのだろうか。
8名無しさん@おーぷん :2015/06/28(日)23:28:52 ID:XgX
わいわい天王
http://youtu.be/J0bh21_2wA8
9備考 :2015/06/28(日)23:31:00 ID:XgX
江戸時代のわいわい天王は願人坊主の季節限定の化身の一つ
10名無しさん@おーぷん :2015/09/24(木)13:52:58 ID:eKF
魔王之碑にある、龍の玉を興味本位で触ったら、
あれって取れるのな。驚いてすぐ戻したけど。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





鞍馬寺(くらまでら)
CRITEO