- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

修験道についてかたりましょう。

1名無しさん@おーぷん:2015/03/24(火)12:54:50 ID:iKJ()
修験道について何でも良いのでかたりましょう。
 
+0
-0
21 :2015/03/24(火)13:07:08 ID:iKJ()
転載禁止でお願いします。
 
+0
-0
3名無しさん@おーぷん :2015/03/26(木)11:32:59 ID:H1w
>>2
転載禁止ならここでやらないでもいいじゃない
わざわざおーぷんで立てて転載禁止とかってどういう嫌がらせだよw
 
+0
-0
4名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)04:56:39 ID:FWR
誰もコッチに来ないね。
向うは急に荒れているしねぇ

1さんも本格的に修行に入る事になったら、
ネット掲示板はやらない方が良いですよ。

神職になりたかったのだから
初心を忘れずに先ずは神道系の体験修行をすることを
おススメします。
関西なら石鎚系の行事に極力、そして積極的に参加する事でしょうかね。

個人的には金峯山寺の7月の蓮華あたりに参加するのはおススメですよ。
 
+0
-0
51 :2015/03/28(土)13:03:22 ID:l3p
>>3
まったくもって仰る通りなんですが、自分の意向としてはまとめて欲しくないと伝えておこうと思いまして。

>>4
誰も来てくれませんね…

そうですか、では修行が始まれば忙しくなるでしょうから皆さんに無事山伏になれそうと伝えて掲示板は卒業とします。

そうですね、松山とは縁があるようでよく来ることがありますのでそうしようと思います。
そけでまた新たな縁があったりすれば所謂一石二鳥ですし(笑)

金峯山寺は遠いのでいつか余裕ができたら行ってみます。
ありがとうございます。
 
+0
-0
61 :2015/03/28(土)13:06:11 ID:l3p
向こうは線香護摩で荒れてましたけど

そもそも線香護摩が自分には解らないですね。。
次第と言うのも自分で書き写さないとダメなんですね、、、

自分は字が汚いのでちゃんと書けるか心配です。
 
+0
-0
7名無しさん@おーぷん :2015/03/28(土)13:50:40 ID:qHy
次第を書くとかはもっとずーーっと後の話だよ
加行は伝授受けるまで弟子入りしてから最短でも3年4年かかるからね
今そんな心配しなくていいよ
線香護摩の話は修験道系新興宗教の話
弟子入り先で行者人生は決まるようなものだからその辺は慎重によく調べてからの方がいい
変な新興宗教に入れば誰からも相手にされない自己満足の世界で終わってしまうよ
 
+0
-0
81 :2015/03/28(土)15:44:26 ID:0DE
>>7
そうなんですか、まず次第が何かを実は解ってなかったんですが、何かを書くんだなということで心配だったんですw

質問なんですが
次第とか加行とはなんですか?
もし書いても良いことで7さんが良ければ教えて欲しいです。

そうだったんですか、新興宗教は嫌いなんでちゃんとした歴史のある所にお世話になるようにします。
ご忠告ありがとうございます!
 
+0
-0
9名無しさん@おーぷん :2015/03/28(土)18:07:49 ID:qHy
次第書ってのは護摩とか尊法のやりかたを蛇腹の次第用紙に書き写すんだわ
当然だけど資格が無いとそういうものは伝授されないから初心はまだまだ関係ない世界

修験とか神道系の新興宗教のタチが悪いところは古流とか古神道みたいにあたかも現存のものよりも古いと印象付けるネーミングが多いところ
そして教団規模も信仰の大教団のような雰囲気ではないから騙されやすいトラップだな
歴史があるというよりは、一番のおおもとに行ったほうが早い、修験なら三本山の末寺を尋ねることだね
亜流なんかもそれなりに歴史があるような事は言うだろうし、そんなとこ行っても修験と似た別なものになってる事が多いよ
 
+0
-0
10名無しさん@おーぷん :2015/03/28(土)18:14:08 ID:qHy
加行と言うのは、教師資格をもらう時にやらないといけない修行だな
修験だと恵印法や柱源法と言った密教の修行法を修行する
実際に神仏を拝む方法だな
恵印だと一尊21座×7尊+護摩+礼拝行で本来は一日三座づつやっていくんだけど仕事とかで毎日なんて出来ないだろうから一年くらいかかるよ
 
+0
-0
11名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)17:19:19 ID:XKU
>>9
五流尊龍院とかも亜流になるんでしょうか?

中々三本山の末寺がないものですから困りました…

>>10
そうなんですか。
では、教師資格を取るまで神仏を拝む方法は教えてもらえないのですか?
 
+0
-0
121 :2015/04/05(日)17:22:35 ID:XKU
今日は円満院に行ってきましたが、個人宅の様な所でした…
やはり一番近い修験の寺は五流尊龍院しか無いようです。

明日五流尊龍院に電話をしてみます。
 
+0
-0
13名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)18:36:39 ID:rOG
>>11
そこは知らないからなんとも言えないけど
例えば東京の高尾山は修験寺で売っているけど宗派的には真言宗智山派だから修験の宗派ではないよね
亜流と言ってしまったら乱暴かもしれないけれど、宗派的に正式なお坊さん扱いはしてくれないのは事実だよね
行者さんってちょっと格下に見られる感じ
単立の修験寺なんかは古いとか歴史あるお寺でも弟子を育てられるだけの先生がいなければ先々飼い殺しになる可能性もあるよね
縁つかむなら一番手っ取り早いのは三本山の峰入り修行に参加することだよ
参加したら全国から修験者が集結するわけで同じ地域の先生もいるだろうしね
あと、あくまでも五流尊龍院って言うならならそのまずはそこのお寺の信者になるとこから始めないとだめだよね
お寺側だって弟子入りを許すか許さないか選ぶ権利はあるわけ

あせらずにもうちょっと見聞広めて勉強してみたら?
俺の場合だけど最初は本山派と当山派どっちにしようかと考えたら梵天の袈裟はかっこいいから本山派かなんて考えてた時期もあるし
でも、自分の目標として教師には最低でもなるって決めて探してたから教学などしっかりしてるとこがいいなって思って
聖宝理源大師の教えがしっくり来るような感じがしたからそっちを選んだんだよそんなこんなで磨紫金袈裟着けてるけどね
最初神道系がいいって話だったしなんとなくそういう気持ちもわかる、俺も経験あるから
でもよく見聞広めていくと自分の居場所はここだなって思えるところに収まるから時間かけて探してみなよ
 
+0
-0
14名無しさん@おーぷん :2015/04/09(木)14:23:38 ID:xpP
金峯山修験本宗・宗務総長に五條氏
https://twitter.com/chugainippoh/status/585717073344651265
 
+0
-0
15名無しさん@おーぷん :2015/04/18(土)07:44:40 ID:f2M
修験関連の催しに参加とか、見に行ったとか、具体的な動きは未だないの?
 
+0
-0
161 :2015/05/17(日)22:20:37 ID:jDp
1ヶ月と12日ぶりですが、1です。

報告ができたので、報告していきます。
 
+0
-0
171 :2015/05/17(日)22:25:22 ID:jDp
>>13
そうですね、焦らず色々な寺社の祭りとかに参加してみます。

>>15
最近、とあるお寺の祭りに参加してきました!
 
+0
-0
181 :2015/05/17(日)22:31:26 ID:jDp
お寺の名前は伏せますが、最近お祭りに参加してきました。

そこで、数名の行者さんと縁ができ色々聞く事ができ本当に良い体験ができました。
意外にも東京とかから来てる人とかが多くてビックリしましたが東京の行者さんとかは普段どこで修行とかしてるんでしょう…?
 
+0
-0
19名無しさん@おーぷん :2015/05/19(火)00:33:23 ID:odK
1さん
良縁を持てたようで何よりです。

都内なら高尾山、御岳山など
都内近郊に足を延ばせば
埼玉や神奈川に修験霊場は程良くありますよ。

普段は余りお金の無駄遣いをしないで
年に数回関西圏に突入している行者さんも多いですよ。
 
+0
-0
20名無しさん@おーぷん :2015/05/20(水)21:57:21 ID:tCJ
>>19
ありがとうございます!

ここの皆さんや神様仏様には感謝してもしきれないです。

そうなんですか、教えて頂きありがとうございます。
 
+0
-0
21名無しさん@おーぷん :2015/05/31(日)08:32:15 ID:FMa
>>18
>東京とかから来てる人とかが多くてビックリしました、東京の行者さんとか
 普段どこで修行とかしてるんでしょう…?

おいおい!それは縁が出来たキミが直接聞いて確認して、今度は
みんなに教えてあげるべきだろうよ。

なんでも、スレで聞いてしまう悪い癖がついてしまったようだ・・・
そろそろそんな悪癖ともオサラバすべき時期が来てると思う。
 
+0
-0
22名無しさん@おーぷん :2015/11/02(月)19:04:41 ID:JFu
1さんは
何か行動(修行)をしたのかな?
 
+0
-0

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





修験道についてかたりましょう。
CRITEO