- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

山中健太郎司法書士・山中法務事務所闇金レスキュー119

1名無しさん@おーぷん:2017/08/01(火)15:08:47 ID:Mv9()
非司行為「密告制度」開始だよ~んhttp://oozora.mo-blog.jp/blog/2009/08/post_12c3.html
封筒を開けると「赤紙」が入っていた。タイトルは「非司法書士行為事案等の情報提供について(お願い)」だ。
 整理屋・闇金業者・非弁屋と提携している司法書士や、他士業等に使用されている司法書士が少なくない実体だが、
重い腰を上げて本格的に業界を正常化するつもりなのだろうか。まぁ、ぜひ頑張って非司行為を取り締まってほしいものだ。
できれば、役員や元役員の知人・親類だから等々のしがらみは無視して、ズバッっとやってほしいものだ。
 しかしながら情報「提供方法」がお粗末だ。ことさら太文字アンダーラインで強調して「匿名による提供可」としている。
なんだなんだ、とりあえず何でも良いから密告してこいということなのか?
 名板貸しや非司行為・2箇所事務所・非弁行為の情報なんて支部の司法書士なら大体把握してるだろう。本気でメスを入れるつもりなら、
情報は把握しているハズだから、委員会が徹底的に調査するか否かだけの問題じゃないのか?と思うのは私だけなのか。
 あ~この密告制度の真意はどこに@@。密告OKなら、いっそのこと懸賞金でもをかけたらどうだろう。
さぁ、とりあえずみんなで密告して業界を正常化しよう!ってか~~~。 http://www.youtube.c.../watch?v=z21f6DFAMjI
司法書士倫理(非司法書士との提携禁止等)http://www.shiho-shoshi.or.jp/about_shiho_shoshi/ethic/ethic01.html
(非司法書士との提携禁止等)第14条 司法書士は、司法書士法その他の法令の規定に違反して業務を行う者と提携し
て業務を行ってはならず、またこれらの者から事件のあっせんを受けてはならない。
2 司法書士は、第三者に自己の名で司法書士業務を行わせてはならない。
(違法行為の助長等)第15条 司法書士は、違法若しくは不正な行為を助長し、又はこれらの行為を利用してはならない。
(広告宣伝)第16条 司法書士は、不当な目的を意図し、又は品位を損なうおそれのある広告宣伝を行ってはならない。
31名無しさん@おーぷん :2017/08/22(火)01:56:34 ID:AJE
闇金業者から相当嫌われていますので嫌がらせ有りますか
32名無しさん@おーぷん :2017/08/22(火)16:48:55 ID:jm1
懲戒処分書 司法書士 上記の者に対し、次の通り処分する。 平成29年1月24日から2か月の業務停止に処する。
処分の事実及び理由
第1 処分の事実 司法書士(以下「被処分者」という)は、昭和63年10月4日付け東京第2181号で司法書士登録し、平成17年9月1日、簡裁訴訟代理等閑系業務を行う法務大臣の認定を取得し、
上記肩書地に. おいて司法書士の業務に従事している者であるが、平成23年5月26日、甲株式会社を相手方とする債務整理事件について、同事件が簡裁訴訟代理等関係業務の範囲外となることが判明した際、
弁護士との共同受任事件とし、同年12月2日までに報酬計33万3322円を受領したほか、平成23年及び平成24年の2年間で、受任した債務整理事件が簡裁訴訟代理等関係業務の範囲外となることが判明した際、
弁護士との共同受任事件とし、前後45回にわたり、報酬計1800万円を受領するなど、報酬を得る目的で法律事件の周旋を繰り返し、もって司法書士の業務外の事務を行ったものである。
第2 処分の理由 処分の事実は当局及び東京司法書士会の調査から明らかである。被処分者の上記第1の行為は、司法書士法第3条(業務)に規定する範囲外の行為を業務として行ったものであって、
弁護士法72条に触れる恐れが有るばかりか、司法書士法第2条(職責)、司法書士法第23条(会則の遵守義務)及び東京司法書士会会則第94条(品位の保持等)、東京司法書士会会則第100条
(不当誘致の禁止)の各規定に違反するものであり、また、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、公正かつ誠実に業務を行う司法書士としての自覚を欠くばかりか、
司法書士に対する国民の社会的信用を損なう行為であることから、その責任は重大といわざるを得ない。しかしながら、被処分者は、上記一連の行為について、東京司法書士会に対し、
提携弁護士との共同受託に関する報酬分割金を廃止した旨の弁明書を提出し、また当局の事情聴取に対しても素直に供述するなど調査に協力的であり、改しゅんの情が顕著であると認められる。
よってこれら一切の事情を考慮し、司法書士法第47条第2号の規定により、主文のとおり処分する。
平成28年11月11日 東京法務局長http://www.tokyokai.or.jp/doc/discipline/72.pdf
33名無しさん@おーぷん :2017/08/23(水)03:30:10 ID:HgG
長澤香織さん居候なら守秘義務大丈夫ですか
34名無しさん@おーぷん :2017/08/24(木)03:54:20 ID:H7A
やばいですへっざまぁ(爽)
35名無しさん@おーぷん :2017/08/24(木)08:51:16 ID:a0N
資料種別 記事 論題 和歌山訴訟最高裁判決と「認定司法書士制度」の今後(改廃問題)
著者 若旅 一夫. 元日弁連副会長で元東京弁護士会会長
特集等 特集 認定司法書士をめぐる最高裁判決と弁護士法72条に係る諸問題
P23-P24 本件和歌山訴訟に象徴されるように「専門性の欠如」と「権限の限定」により利用者に最善の法的選択・サービスを提供できていないため、潜脱・脱法・暴利行為が誘発され、
利害相反の状態が恒常化しているなどの弊害が少なからず招じていることが明らかとなっている。
(構造的欠陥)>>>
「個別説」を採用したことで、多重債務整理事件で、多くの債権・債務の総額が140万円を超える事案の退所において、個人再生や破産等の専門性の欠如により、
認定司法書士が視野の狭い処理しかできず、利用者の最善利益を図ることができなかったり、
不公正な弁済処理をしたり、権限外の債権・債務を裁判書類作成業務として潜脱するような事態を誘発することになっている。
>>認定司法書士には、構造的とも言える欠陥があるため、今後の実務の混乱は続くものと思われる。
認定司法書士制度は、その構造的欠陥のゆえに、改革の趣旨(専門性を生かした利用者の利便性の向上)とは逆に、かえって利用者に弊害をもたらすものとなっている。
・・司改審意見書では、認定司法書士制度は、弁護士人口の増員が達成されるまでの過渡的・応急的措置であり、近い将来に改廃(=廃止)を検討すべきと予定されている事を忘れては成らない。
認定司法書士制度を将来的に改廃(=廃止)し、今後は、飛躍的に増大した弁護士の活用を考えるべきである。
自由と正義 2016年Vol.67 No.12[12月号]
http://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/publication/booklet/year/2016/2016_12.html
36名無しさん@おーぷん :2017/08/24(木)16:04:42 ID:40X
“呼び屋が呼ぶ懲戒弁護士” への1件のフィードバック
気い付けなあかんよ。ぼったくられるよ。 より:
2017年8月23日8:35 AM
コンちゃん、フィリピンに逃げた暴力団絡みのつくし(誤解が無いようにいうと東京池袋に本店事務所があった下衆なヤカラの方な)の
3流ロースクール上がりのアホな元弁護士に接触しとるな。
暴力団のネットワークは凄いな。関心するわ。
こいつ、某弁護士会に再入会を速攻で断られたが、無謀にも再挑戦するつもりやな。
朝鮮人の根性は純粋な日本人とは違うようやな。
難しいと思うがせいぜい頑張りいや。非弁提携はごっつい金になるからな。
今度は、関西か?
どこや?
皆、気い付けんとあかんで。
こいつの名前は絶対忘れたらあかん。
新聞は何で報道せんのかね。
37名無しさん@おーぷん :2017/08/25(金)07:16:50 ID:58o
東京司法書士会会員の広告に関する規範規則平成19年5月19日総会決定
(目 的)第1条 この規範規則は、東京司法書士会会則(以下「会則」という。)第101条及び司法書士倫理第16条に基づき、 東京司法書士会会員(以下「会員」という。)の業務広告(以下「広告」という。)
に関する品位の保持に必要な事項を定めることを目的とする。
(広告の定義)第2条 この規範規則における広告とは、 会員が自己または自己の業務を不特定多数に知らせるために行う情報の伝達及び表示行為であって、 顧客または依頼者となるように誘引することを主たる目的とするものをいう。
(禁止される広告)第3条 会員は、次の広告をすることができない。
(1)事実に合致していない広告
(2)誤導または誤認のおそれのある広告
(3)誇大または過度の期待を抱かせる広告
(4)他の会員との比較広告
(5)金品を提供するなどの利益の供与を提示するような広告
(6)司法書士の品位または信用を損なうおそれのある広告
(7)司法書士法などの法令や会則などに違反する広告
(広告をした会員名の表示) 第4条 会員は、広告中に事務所所在地、氏名または職名(法人会員にあっては名称)並びに会員であることを表示しなければならない。 ただし、複数の事務所所在地を有する法人会員においては、
東京司法書士会に登録した事務所を一か所表示すれば足りる。
2 司法書士会員が、事務所名称(事務所の名称の登録をしていないものを含む。)を用いて広告するときは、 その事務所名称を使用する会員の氏名または職名を表示しなければならない。ただし、 その事務所名称に使用する会員を特定する
氏名若しくは職名又はその一部を使用している場合にはこの限りではない。
38名無しさん@おーぷん :2017/08/25(金)17:15:10 ID:mhu
2004年(平成16年)6月25日日本司法書士会連合会 第65回定時総会
【提案理由】数年前から、いわゆる「整理屋提携司法書士」の存在が危惧されていたが、今般、マスコミ、新聞、雑誌で取りあげられ、社会問題となっている。
このままこの問題を放置すれば、国民の信頼を裏切ることとなり、ひいては司法書士制度の根幹を揺るがすことになる。
簡裁訴訟代理権等の取得や不動産登記における資格者としての権限と責務が明確化されるなど、司法書士の社会的責任は一層重くなり、さらなる職業倫理の確立と徹底が要求される。
しかし、一部の司法書士による整理屋提携という非違行為により、司法書士界全体に甚大な悪影響を与え、社会的信用は失墜し、司法書士制度は崩壊の危険へと向かうことも危惧される。
よって、日本司法書士会連合会は各司法書士会の綱紀委員会の態勢を強化し、綱紀委員会の調査及び注意勧告の在り方について検討するとともに、整理屋提携司法書士の撲滅を緊急課題
と認識し、日本全国の司法書士に厳正に自らを律するよう注意喚起をし、さらに、司法書士倫理の徹底のため、全会員に司法書士倫理の研修を義務化すべきである。
また、現在の司法書士法には、弁護士法27条、77条のように、整理屋提携の禁止及びそれに伴う罰則規定が存在しない。それが、整理屋提携司法書士を増加させている一因とも考えられる。
そこで、日本司法書士会連合会は、司法書士法について、「非司法書士との提携及び名義貸与禁止」を内容とし、違反者には罰則を伴う規定を設ける法律改正をおこなうよう関係機関に早急に働きかけ、
その実現をはかるために行動すべきである。
39名無しさん@おーぷん :2017/08/25(金)20:16:34 ID:dvT
やばいです闇金業者から相当嫌われていますので何なんだ
40名無しさん@おーぷん :2017/08/26(土)05:05:19 ID:wVK
飼われている司法書士は、闇金業者から相当嫌われていますので何なんだ嫌がらせ有りますか闇金業者から相当嫌われていますので何なんだへっざまぁ(爽)ありえないですあまりに許されない
41名無しさん@おーぷん :2017/08/26(土)07:53:09 ID:qTD
http://y-legal.com/?gclid=CjwKEAjws-LKBRDCk9v6_cnBgjISJAADkzXeEOyAI9yI5kNsMXqH1FwFrb2y1n3_CVU69ZzB5ZTArhoCYuvw_wcB
対応実績2000件突破 2017闇金対応最有力候補 特定商取引法に関する表記
事務所名 山中法務事務所 代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 Copyright © 闇金レスキュー119 All Rights Reserved
===会社名社会保険労務士法人プレミアパートナーズ代表者名長澤 香織
郵便番号170-0013所在地東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F 設立年月2014年 09月従業員数6[名]
===司法書士行政書士高橋法務事務所 高橋裕史所在地 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F
資格 司法書士営業時間 9:00~21:00 定休日 土・日・祝日 注力分野 過払い金請求 債務・任意整理 自己破産 個人・民事再生 債権回収
===屋号 有限会社FORT住所 〒170-0041 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋ビル8階
電話番号 03-5957-2886FAX番号 03-5957-2889資本金 300万円
設立 1976年9月3日代表者 代表取締役 狩野 陽事業内容 「税理士事務所100」サイトの運営  アド・ナビゲーション株式会社
山中 健太郎2016年10月10日 · Saitama Prefecture埼玉県 さいたま市 · https://www.facebook.com/kentaro.yamanaka.56
皆様、たくさんの「イイね」をありがとうございます!ご報告が遅れましたが、10月3日に独立・開業致しました。
本当に慌しくバタバタと決まりましたが、多くの御縁に恵まれ、タイミングを信じて決断致しました。
独立・開業とはいえ、他士業の先生方の事務所の一角をお借りした、いわゆる「軒司法書士」としてのスタートです
42名無しさん@おーぷん :2017/08/27(日)04:46:11 ID:bZT
闇金業者から相当嫌われていますのでわからないですへっざまぁ(爽)嫌がらせ有りますか闇金業者から相当嫌われていますので何なんだへっざまぁ(爽)
43名無しさん@おーぷん :2017/08/27(日)07:31:49 ID:ZgT
非弁行為に関する会長声明

2011年(平成23年)11月22日、新潟地方裁判所は、新潟市内において司法書士業を営んでいた者(有罪判決確定により司法書士資格喪失)に対し、司法書士業を営んでいたときに行った行為について
弁護士法違反及び所得税法違反の有罪判決(懲役2年、執行猶予4年及び罰金1100万円)を言い渡し、判決は確定した。
新潟県弁護士会は、この元司法書士が、消費者金融業者等に対するいわゆる過払い利息金の返還請求業務について、かねて紛争の目的の価額が140万円(司法書士法第3条第1項第6号、裁判所法第33条第1項第1号により司法書士に対して例外的に代理権が許容された範囲)を超えるものにつき
反復継続して受任し、返還交渉を行っていたとの情報に接し、当該行為が非弁行為に該当するおそれがあるとして調査を進めていたが、被疑事実の存在につき確証を得たことから弁護士法第72条(非弁護士の法律事務の取扱い等の禁止)違反の被疑事実があるとして
刑事告発を行っていた。この告発にかかる事実につき有罪の判断が下されたものである。
判例によれば、弁護士法第72条の趣旨は、以下のとおりである。
すなわち、弁護士は、基本的人権の擁護と社会正義の実現を使命とし、広く法律事務を行うことをその職務とするものであって、そのために弁護士法には厳格な資格要件が設けられ、かつ、その職務の誠実適正な遂行のため必要な規律に服すべきものとされている。
弁護士法が非弁行為を禁止する趣旨は、このような資格もなく、何らの規律にも服さない者が、

以上2012年(平成24年)1月10日新潟県弁護士会会長  砂 田 徹 也
44名無しさん@おーぷん :2017/08/28(月)02:14:00 ID:cwD
整理屋に飼われている司法書士が事実ならなんでもあります違反です違法なので倫理違反報告するしか、ありえないですあまりにです
45名無しさん@おーぷん :2017/08/28(月)08:55:55 ID:TQc
整理屋・紹介屋先に提携弁護士や提携司法書士の実態をお話しましたが、整理屋・紹介屋の実態についても触れてみたいと思います。
整理屋整理屋とは、「借金問題を解決する」「安く債務整理を請け負う」という謳い文句で、債務者から手数料を騙し取るという手口を使います。
整理屋にはこのような特徴があります。1.代理返済をする 今までの返済額よりも多少少ない金額を提示し、代理に返済するという理由から支払いを要求してきます。
実際は、返済に充てるはずのお金を、整理屋が受け取っているのです。 2.偽の受任通知を送付する 整理屋に頼んでも、取立ては一時的にストップします。
受任通知は弁護士や司法書士が出さないと効力を発揮しないのですが、受任通知を送付したり、悪徳弁護士、悪徳司法書士と提携して実際の法律家の名前で送付するなど、巧妙な手口を取ります。
そして、取立てがストップしている間に債務者を騙し、不正に手数料を請求するのです。
3.法律家が出てこない 弁護士や司法書士と面会したいといっても、何かと理由をつけられて面会できない。というケースが多いのが特徴です。
債務整理は、必ず弁護士や司法書士であることを確認してから依頼しましょう。 http://www.tokushima-saimuseiri.com/14487651683379
上記の内容で思い当たることがあったら速やかに契約を断ることをお勧めします。
依頼するときには、本物の弁護士や司法書士の顔がみえる事務所に依頼すべきでしょう。
借金問題を解決するためには、多かれ少なかれ痛みが伴います。あまりにも話がうますぎるといった場合には疑う必要があります。
うまいことばかり言うのではなく、デメリットも明確に説明し、複数の選択肢を提案してくれて、一緒になって親身に相談してくれる事務所をお探し下さい。
46名無しさん@おーぷん :2017/08/29(火)01:16:34 ID:nXM
闇金業者から相当嫌われていますので何なんだ嫌がらせ有りますか闇金業者から相当嫌われていますので何なんだへっざまぁ(爽)
47名無しさん@おーぷん :2017/08/29(火)07:21:26 ID:Ffk
今回の3月号の懲戒処分事例の3番目に掲載されていた事例については、かなり驚きました。毎回、そんなに驚くようなことはないのです。
司法書士にも全国には悪い人もいるものだなぁ、程度でいつも読んでいるわけですが。
事例としては、不動産の売主の偽者(なりすまし)が現れ、偽造された運転免許証で
本人確認をし、印鑑証明書と違ったハンコに司法書士が気づかずに、
登記申請をしてしまった事例です。処分は1か月の業務停止です。かなり重い処分だと思います。
偽者が提示した偽造運転免許証について、被処分者である司法書士は、有効期間が誕生日から1か月経過する日であるべきところ、
誕生日となっていたことに気づかなかった、とあります。「普通、気づかないだろ~」と思わなくもありません。
私も改めて、自分の運転免許証を見て、誕生日から1か月後の有効期間となっているのを確認しました。
はたしてこれに気づけたか…また被処分者である司法書士は、ハンコと印鑑証明書を照合したが
印影の枠の太さ及び印影の文字の形状が相違していることに気づかなかった、ともあります。
たまに同じハンコでも朱肉のつき具合で、違うように見えることもありますので、
この処分事例においても、同じハンコ(押印の印影と印鑑証明書の印影を同一)だとして処理してしまった、という感じでしょうか。
ここにおいては、司法書士たるもの、印影の文字の形状が相違しているのであれば気づくべきだったのでしょう。
それでも登記が完了しているということは、法務局の登記官でさえハンコの相違に気づかなかったということです。
この事例を読むと、はたしてこの事例とまったく同じ状況に遭遇した場合、どれほど
の司法書士が、この登記を回避できたのか?想像するに、かなりの割合でだまされたのではないだろうか…
こういう事例もあることを常に念頭に置いておかなければ、と身を引き締めた次第です。http://office-ito.hatenablog.com/entry/2015/03/26/205803
48名無しさん@おーぷん :2017/08/30(水)04:15:01 ID:9wM
不当誘致する非弁行為しないと食えないですか非司法書士提携するリスクがある
人の言うことを聞きなさいよ
49名無しさん@おーぷん :2017/08/30(水)07:17:29 ID:TVL
http://y-legal.com/?gclid=CjwKEAjws-LKBRDCk9v6_cnBgjISJAADkzXeEOyAI9yI5kNsMXqH1FwFrb2y1n3_CVU69ZzB5ZTArhoCYuvw_wcB
プライバシーポリシーhttp://y-legal.com/low.html
山中法務事務所(以下「当事務所」といいます)は、お客様の個人情報の重要性を深く認識しており、インターネットメディア事業を展開している事業として、
個人情報の適切な保護・取扱いは社会義務であると考えております
対応実績2000件突破 2017闇金対応最有力候補 特定商取引法に関する表記
事務所名 山中法務事務所 代表司法書士 山中 健太郎 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F
代表番号 03-6891-0575 フリーダイヤル 0120-803-425 Copyright © 闇金レスキュー119 All Rights Reserved
===会社名社会保険労務士法人プレミアパートナーズ代表者名長澤 香織 http://www.nichibenren.or.jp/activity/improvement/gyosai.html
郵便番号170-0013所在地東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F 設立年月2014年 09月従業員数6[名]
===司法書士行政書士高橋法務事務所 高橋裕史所在地 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F
資格 司法書士営業時間 9:00~21:00 定休日 土・日・祝日 注力分野 過払い金請求 債務・任意整理 自己破産 個人・民事再生 債権回収
===屋号 有限会社FORT住所 〒170-0041 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋ビル8階
電話番号 03-5957-2886FAX番号 03-5957-2889資本金 300万円 http://www.youtube.c.../watch?v=z21f6DFAMjI
設立 1976年9月3日代表者 代表取締役 狩野 陽事業内容 「税理士事務所100」サイトの運営  アド・ナビゲーション株式会社
山中 健太郎2016年10月10日 Saitama Prefecture埼玉県 さいたま市 · https://www.facebook.com/kentaro.yamanaka.56
独立・開業とはいえ、他士業の先生方の事務所の一角をお借りした、いわゆる「軒司法書士」としてのスタートです
https://www.officetar.jp/floor/33011/137899/ 
==賃貸情報 住所 東京都豊島区東池袋5-7-4 1F~8F基準階面積21坪(70.87m2)用途/仕様賃貸事務所/オフィス
■賃貸要項 フロア4F面積21.5坪(71.07m2)賃料229,167円(10,659円/坪)共益費31,250円(1,453円/坪)合 計260,417円(12,112円/坪)
敷金/保証金4ヶ月入居可能日即 日
50名無しさん@おーぷん :2017/08/31(木)08:46:31 ID:I6c
司法書士は,常に品位を保持し,業務に関する法令及び実務に精通して,公正かつ誠実に
業務を行わなければならないところ,被処分者の上記行為は,司法書士としての自覚を欠き,
その品位を損ない,司法書士制度に対する社会的信用を失墜させるものであって,司法書士
法第2条(職責。平成 14 年改正前は第1条の2),同第 23 条(会則の遵守義務。平成 14 年
改正前は第 15 条の6),司法書士法施行規則第 26 条(依頼誘致の禁止。平成 15 年改正前は
第 21 条(嘱託誘致の禁止)),○司法書士会会則第 79 条(品位の保持等。平成 15 年4月1日
変更認可前は第 73 条(品位の保持)),同第 80 条(非司法書士の提携禁止。なお,平成 15 年
4月1日変更認可後の行為に限る。),同第 85 条(不当誘致行為の禁止。平成 15 年4月1日
変更認可前は第 76 条)及び同第 98 条(会則等の遵守義務。平成 15 年4月1日変更認可前は
第 90 条)の各規定に違反する。
51名無しさん@おーぷん :2017/08/31(木)19:48:15 ID:QJV
闇金業者から飼われている司法書士なら非弁行為や
非司法書士提携のなんでいままで食えないですか
52名無しさん@おーぷん :2017/09/01(金)08:24:48 ID:O4x
被処分者は,本件契約に基づいて行った金銭の支払について,事務手数料であるとの認識
であった旨述べているが,このような金銭の支払が,不当誘致行為に当たることは明らかで
ある。したがって,被処分者の上記行為は,司法書士法第2条(職責)及び第23 条(会則の
遵守義務)並びに司法書士法施行規則第26 条(依頼誘致の禁止)並びに○司法書士会会則第
79 条(品位の保持等),第85 条(不当誘致行為の禁止)及び第98 条(会則等の遵守義務)の
各規定に違反するものである。
53名無しさん@おーぷん :2017/09/01(金)14:47:42 ID:QZT
二箇所事務所や非弁行為や
非司法書士提携したら
廃業リスクがある懲戒
有りますか
54名無しさん@おーぷん :2017/09/02(土)07:21:19 ID:cVY
被処分者が非司法書士に雇用され,司法書士事務所の表示のない事務所において業務を行
った行為は,司法書士法第2条(職責),同第23 条(会則の遵守義務),司法書士法施行規則
第20 条(表示),○司法書士会会則第94 条(品位の保持等),同第95 条(非司法書士との提
携禁止),同第109 条(司法書士会員の表示),同113 条(会則等の遵守義務)に違反し,独
立の立場で職務を行うべき司法書士の品位に反し,業務に関する法令及び実務に精通して,
公正かつ誠実に業務を行うべき司法書士の業務に反するものである。
55名無しさん@おーぷん :2017/09/02(土)18:13:10 ID:b5E
闇金業者から相当嫌われていますので何なんだへっざまぁ(爽)ありえないですあまりに非弁行為しないと食えないですわからないですがプライド無いからなんてありえないですあまりに
56名無しさん@おーぷん :2017/09/03(日)08:59:25 ID:4GW
被処分者の係る行為は,司法書士法に違反するものであって司法書士としての自覚を欠き,
その品位を損ない,司法書士の社会的信用を著しく失墜させた行為であり,被処分者の責任
は極めて重大と言わざるを得ない。
また,前記第1の3,4の事実のとおり,被処分者は,平成○年に1年間の業務停止の懲
戒処分を受けたほか不動産登記法違反による罰金前科1犯を有しているにもかかわらず,今
般前記の行為をなしたことは,常に品位を保持し,業務に関する法令及び実務に精通して,
公正かつ誠実にその業務を行わなければならない司法書士の職責を全く自覚していないもの
である。
被処分者の行為は,司法書士法第2条(職責,改正前司法書士法第1条の2),同法第23
条(会則の遵守義務,改正前同法第15 条の6),○司法書士会会則第83 条(品位の保持等,
平成15 年4月1日変更認可前○司法書士会会則第73 条),同第102 条(会則等の遵守義務,
変更認可前同第90 条)の各規定に違反するものである。
57名無しさん@おーぷん :2017/09/03(日)18:23:34 ID:xRf
闇金業者から相当嫌われていますので何なんだ嫌がらせ有りますか
58名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)13:55:31 ID:et7
処分の理由
被処分者の上記各行為は,司法書士法2 条(職責),同法23 条(会則の遵守義務),○司法
書士会会則75 条(品位の保持等),同会則95 条(会則等の遵守義務),同会則98 条1項(補
助者等の使用責任)の各規定に違反したものと認められる。
被処分者は,上記第1のとおり,本件債務整理事案の処理にあたり,包括的に補助者に事
務を行わせた上,補助者に対する指導及び監督をしていなかったことにより,被処分者が簡
裁訴訟代理能力の認定を受けていないにもかかわらず,あたかも代理能力があるかのように
誤認させる補助者の行為を見逃した。
司法書士は,常に品位を保持し,業務に関する法令及び実務に精通して,公正かつ誠実に
業務を行うべき責務を有するところ,補助者に対する適切な指導,監督を怠るなど,被処分
者の行為は,国民の信頼を裏切り,その品位を著しく失墜させるものであり,その責任は重
く,厳しい処分が相当である。
59名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)08:41:30 ID:bNb
被処分者に当局の調査を故意に回避する意図があることは,度重なる日時の変更の申出の
後,一度として被処分者自ら当局に出頭することはなく,また,当局側から事前に通告した
上で出向,いた際に不在であった事実からしても,明らかである。
そもそも,司法書士は独占的に業務を行い得る資格者であって,その業務を通じて国民の
権利擁護という公共的な役割を担っている者であるにもかかわらず,被処分者のように,重
大な非違行為が疑われているにもかかわらず,正当な理由を示すことなく,当局の調査(事
情聴取等)を再三にわたり意図的に回避する行為は,当局による事実の確認をいたずらに遅
らせることにより,非違行為の継続を許して司法書士制度に対する国民の信頼を失墜させる
おそれを生じるばかりか,時間の経過により懲戒処分そのものを困難にさせるものであり,
司法書士制度の健全な運営にとって著しく障害となる行為であって,断じてこれを容認する
ことはできない。
被処分者は,自ら所属する○司法書士会の指導・注意勧告を無視し,当局の法令に基づく
調査をも受け入れないなど,今なお重大な非違行為を継続しており,司法書士制度を信頼す
る国民にとって脅威ともいえる存在となっている。また,本件調査の契機が他人による業務
の取扱いや非司法書士との連携という悪質な非違行為の疑いによるものであること及び本件
における調査回避行為の態様が他に類を見ないほど悪質であることをも考慮すると,被処分
者が司法書士としての適性を決定的に欠いていることは明らかであり,もはや「業務禁止」
をもって臨むほかない。
60名無しさん@おーぷん :2017/09/07(木)15:15:11 ID:KRp
処分の理由
司法書士法(以下「法」という。)第42 条は「司法書士法人の社員は,自己若しくは第三
者のためにその司法書士法人の業務の範囲に属する業務を行い,又は他の司法書士法人の社
議員となってはならない。」と規定しているところ,被処分者の第1の2及び3の行為は,本
規定に違反すると認められるほか,法第2条(職責),同第23 条(会則の遵守義務),○司法
書士会会則(平成25 年4月1日改正前のもの。)第89 条(品位の保持等)及び同第108 条(会
則等の遵守義務)の各規定に違反する。
61名無しさん@おーぷん :2017/09/08(金)10:39:31 ID:ykm
処分の理由
司法書士は,一般国民の嘱託を受けて登記・供託に関する手続等について代理するなど,
国民の権利義務の擁護と密接な関係があり,国民との信頼関係の下に成り立っているもので
あって,その業務は公共的性質を持ち,嘱託を受けたときは,その趣旨に従い迅速,適正か
つ公正,誠実に執行することが求められているところである。
しかるに,以上の事実は,当局の調査,○司法書士会の調査報告書及び被処分者の供述等
から明らかであり,被処分者のかかる行為は,司法書士法第2条(職責),第23 条(会則の
遵守義務),○司法書士会会則第79 条(品位保持),第87 条(依頼事件の処理),第98 条(会
則等の遵守義務)に違反する行為であって,司法書士としての自覚を欠き,その品位を損な
い,司法書士の社会的信用を著しく失墜させるものであり,その責任は重大である。
62名無しさん@おーぷん :2017/09/09(土)08:38:37 ID:Evy
被処分者の上記行為は,司法書士法第2条(職責),同第23 条(会則の遵守義務),○司法
書士会会則第94 条(品位の保持等),同第113 条(会則等の遵守義務)に違反し,常に品位
を保持し,業務に関する法令及び実務に精通して,公正かつ誠実に業務を行うべき司法書士
に対する国民の信頼を裏切り,その品位を著しく失墜させたものであり,その責任は重い。
63名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)07:16:41 ID:gDY
https://www.tokyokai.or.jp/pri/doc?f=./data/connect/2017090802.pdf
東司業発第91号平成29年9月8日会 員 各 位 東京司法書士会 業務部長 千野隆二
不正依頼誘致行為に関する注意喚起について(お知らせとお願い)
時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 さて、当会では、平成29年1月12日付け東司業発第163号
「不正依頼誘致行為に関する情報提供について(お願い)」において、不当な金品の提供や供応を手段として依頼を誘致する行為と思われる事案につき、
会員の皆様からの情報の提供をお願いしてまいりました。
今般、提供いただいた情報から明らかになった当会会員の不正依頼誘致行為につき、 その相手方に対し、司法書士には品位保持義務、
公正誠実義務及び不当依頼誘致行為の禁止等の規律が課せられていることをお知らせするとともに、会員からの不当な金品の
提供等に対する対応についてのご協力を求める旨の文書を発信いたしました(別紙参照)。
当会では、今後も引き続き、司法書士の不正依頼誘致行為が法令及び会則違反であることのみならず、司法書士制度への国民に対する信頼等を
著しく損なう行為であることを会の内外を問わず周知し、このような行為の根絶に向けたしかるべき対応を行ってまいります。
会員の皆様におかれましては、不正依頼誘致行為と思われる事案につき、引き続き情報の提供をお願いいたしますので、
情報をお持ちの会員は、別紙のフォームにご記入いただき、当会にご提出くださいますようお願いいたします。
64名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)21:48:39 ID:9Q9
本当にやばいですへっざまぁ(爽)
65名無しさん@おーぷん :2017/10/04(水)06:02:41 ID:NMU
2chから5chに、変わりました
66名無しさん@おーぷん :2017/10/08(日)12:33:26 ID:clE
司法書士検索

会員Noとは
日本司法書士会連合会に登録された番号

認定Noとは
司法書士法第3条第1項第6号並びに同7号の業務をすることができる司法書士として法務大臣により認定を受けた司法書士に与えられた番号

検索結果(1件)

会員No
認定No 氏名 事務所所在地 連絡先
7272
1401304 望月純
モチヅキ ジュン 〒170-0013
豊島区東池袋5丁目7番4号マーブル東池袋8階(司法書士山中法務事務所) TEL:03-6891-0575
FAX:03-6745-1215
MAIL:
67名無しさん@おーぷん :2017/10/08(日)12:50:24 ID:clE
出会い系詐欺被害でお困りの方 - 24時間すぐに対応/秘密主義‎
広告www.deaikei-higai-kaiketsu.com/出会い系詐欺/山中法務事務所‎
初期費用無料・返金実績多数・全国対応。ご家族に内緒で解決いたします。
出会い系詐欺 · 悪質対策 · トラブル解消 · サクラ被害
サービス: 24時間相談受付, 相談料無料, 秘密主義, 全国対応

https://deaikei-higai-kaiketsu.com/g/
68名無しさん@おーぷん :2017/10/09(月)05:30:17 ID:1vM
司法書士望月純先生ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
よろしくお願いいたします
69名無しさん@おーぷん :2017/10/12(木)09:30:46 ID:xZS
「アディーレ法律事務所、業務停止2カ月」処分を下した東京弁護士会の見解と業界の今後
https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20171011-00076813/
これらの懲戒制度は弁護士の自治において極めて重要な自浄機能を持つ一方、アディーレ側が不服申立てをしたとしても、裁判所から何らかの有利な回答が出るまでの間は弁護士法人は
業務を行うことができないという強力なものです。戒告で済むのか業務停止まで行くのかによって、非常に大きな別れ道があるのがこの界隈の恐ろしいところでもあります。
 いったん弁護士法人が業務停止の懲戒処分を受けると、弁護士法人名で受任しているすべての法律顧問契約、請け負って裁判をしている事件なども、一切できなくなります。また、
弁護士法人で顧客からの仮払金や預り金なども即座返金しなければならないため、身動きが取れなくなっていくでしょう。今回のアディーレのように組織的な問題として業務停止を受けるだけでなく、
元代表の石丸さんら今回のアディーレのビジネスに関係したとされる弁護士も懲戒処分の対象になるか、これから追加で営業停止の処分をされうるとなると、
アディーレという弁護士法人自体が破産することさえもありえます

懲戒処分で営業停止というのは死活問題であって、しかも、法人としてのアディーレだけでなく担当弁護士もとなると、
弁護士の人件費負担だけでなく営業停止による顧客への弁済や他弁護士法人への斡旋切り替えなどが発生し、急速に組織が解体していく運命にあります。

これらの事件系を専門に扱う弁護士法人が自転車操業と評される理由は、一見華やかな広告をバンバン打つ派手な戦略とは裏腹に、実際に弁護士報酬を手に
できるまでにかかる費用負担の重さゆえです。消費者金融の過払い金返還請求訴訟の実件数が狩り尽くされ少なくなっているいま、中堅から中小の法律事務所では
やめるにやめられない状況にあるか、うまく足抜けしていき、体力勝負となっていまでは自転車操業に耐えうる大手で専業の法律事務所しか残っていないというのが実情です。
中には司法書士なのに過払い金返還請求の実務をやってしまう新宿方面の事務所も現れていましたが、さすがにこれ以上は弁護士会も野放しにはできないと目されます。
まさに高収益を誇った「ひとつの業界の終わり」であり、これから類似の事業を経営している大手法律事務所もどうやって仕事を継続可能なレベルにまで畳んでいくかを
考えるべき時期になったのでしょうが、これからどういう経緯をたどるのか、引き続き観察していきたいと思います。
70名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)04:50:24 ID:T7w
ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
司法書士望月純先生
71名無しさん@おーぷん :2017/10/13(金)10:45:27 ID:NmQ
すっごい真面目に書くけど

司法書士新人の就職での年収は200万~250万ぐらい(東京)
少し危ない事務所で300万~350万もあると言えばあるが
認定持ちでもせいぜい400万、しかもそういう事務所は早慶以上卒の23歳までに合格とかじゃないと絶対採用されない

問題は社会保険関係と登録料をどうするか

でもこれ「新人」で20代でも30代でもあまり変わらないんだよ

それで25~6の合格者なら学卒新人と大差ない
ところが30代だと通常(上場)企業だと500万行くようになる
銀行とかでそこそこのコースなら38~9でそろそろ1000万up

もう一つ司法書士の場合、勤め続けても300~400万までしか上がらない・・その前に出ていってくれと言われる
なので40までいたら上場企業組は課長で1000万~1200万
司法書士は良くても400万のまま

独立しても・・運がよければ300万~500万まで、普通の人なら借金ダルマになって廃業
多くの人は「血眼になって」仕事して350万程度で終わる
72名無しさん@おーぷん :2017/10/20(金)18:17:14 ID:KXK
14年2月頃からストリーム株が急騰、100円台の株価が同年9月には500円を超えたが、そこには直前の株価を上回る価格で連続して買い注文を出して吊り上げる
株価操縦があったとされた。
以来、約1年の捜査が続けられ、捜査2課は、10月12日、高橋利典(69)、笹尾明孝(64)、本多俊郎(51)の3容疑者を逮捕、15日には、主犯格の
松浦正親容疑者(45)を、翌16日にはシンガポール在住の佐戸康隆容疑者(58)を、18日にはその仲間の四方啓二容疑者(46)を逮捕した。
最初に逮捕された3容疑者は、業績不振企業に取り付き、増資などの際、経営陣に食い込んで株価操縦、インサイダー取引などで稼ぐ反市場勢力である。
73名無しさん@おーぷん :2017/11/08(水)17:19:00 ID:Cgg
https://www.jpnumber.com/freedial/numberinfo_0120_791_323.html
通りすがりさん 2017/09/22 22:19:57  電話0120-791-323 
以下の様な回答が返ってきた。 ①スマホで登録してしまうと、個体識別番号から電話帳のデータが抜かれる
→前半はその通りだが、電話帳のデータが抜かれることは技術上あり得ない。
②そこから住所と名前が分かると郵便物が送られてくる→だから登録しただけでは分からない
③相手に退会や個人情報の抹消の交渉をしなくてはなら ないが、一般の方は法律を使えるわけではないので相手がいうこと聞いてくれない。
→意味が分かない。一般人でも法律は使える。一般人なら法律を使えないなら売買契約等もできないことになる。
④(事務所が)相手に言えば法律が使える。法律に則って交渉するので守らないと法律違反になって捕まる。
→最大の意味不明点。民事上の約束を破って捕まることなどない(そんなことになったら世の中逮捕者が溢れかえる事になるだろう)
⑤事務所が法定代理人になる。やることは請求の取り消しと個人情報の削除 →法定代理人wwそれを言うなら任意代理だろうとww
そして「請求の取り消し」ってなんだwなんで請求を受けてる方が取り消すんだww
取り消すのは請求してる方だろwww また、個人情報の削除という事を認定持ってる司法書士であろうと出来るのか がかなり怪しい。
裁判でネット上の書き込みの削除を請求する場合、訴額が算定できない場合に適用される160万円が訴額となる。よって、
司法書士の代理権の140万円を超えることになり非弁の可能性すらある。 ⑥料金は86400円→もう笑うしかなかったwww 以上より、
おそらく司法書士の資格も持っている人間(所長は吉成というユーチューバー)を形だけ置き、補助者や金主が仕切っている事務所というところであろう。
法知識も全くなく、法律用語さえ正しく使えていない。 補助者教育すらしていない事務所。
結論:みんなここに電話する前に消費者センター・東京司法書士会綱紀調査委員会・東京法務局民事行政部総務課に相談しよう。
ここに依頼しちゃった人は、司法書士会に相談しよう!依頼料を取り戻せる かもしれないぞ!!
http://www.xn--hhrq18cp1aczvq4zwsa.net/company.php  東京渋谷司法書士事務所 司法書士 吉成聡
74名無しさん@おーぷん :2017/11/19(日)21:57:40 ID:YWK
アパホテルの詐欺の
地面師亀野裕之が、司法書士なんて信じられません

司法書士高村美奈が、愛人関係なんて信じられません

国民から信用無くなったんです
75名無しさん@おーぷん :2017/12/24(日)15:45:14 ID:Rnw
https://www.telnavi.jp/phone/0120803425
0120803425/0120-803-425のクチコミ
2017年9月28日 10時59分
ヤミ金業者と手を組んだ悪徳業者
皆様、お気を付け下さい!

不適切なクチコミを通報する

2017年9月4日 09時23分
山中法律事務所

不適切なクチコミを通報する
2017年8月4日 10時12分
今この番号からかかってきました
出ませんでしたが何なんでしょう
とっても迷惑です
76名無しさん@おーぷん :2018/01/17(水)20:18:12 ID:vYr
飼い主現れる
飼い犬ワンコ扱いされます
77名無しさん@おーぷん :2018/03/16(金)10:45:11 ID:HFB
闇金レスキュー119|特定商取引法
y-legal.com/low.html
事務所名, 司法書士法人かなめ総合法務事務所.
本店所在地, 〒170-0013 東京都豊島区東池袋5-7-4 マーブル東池袋8F.
支店所在地, 〒170-0013 豊島区東池袋1-47-12 東光ビル一号館6F.
代表司法書士, 山中 健太郎 登録会 東京司法書士会 登録番号 6635 認定番号 1201271 簡裁訴訟代理認定.
司法書士, 望月 純 登録会 東京司法書士会 登録番号7272 認定番号 1401304 簡裁訴訟代理認定.
代表番号, 03-6891-0575. フリーダイヤル, 0120-803-425. お支払い, 1社5万円
※分割や後払い等様々なお
78名無しさん@おーぷん :2018/05/24(木)04:04:28 ID:TML
無いなら廃業です
79名無しさん@おーぷん :2018/06/02(土)04:48:10 ID:co0
わかりました(笑)γ(`▽´*)オーホホホ!
80名無しさん@おーぷん :2018/06/06(水)23:51:00 ID:P0s
ありがとうございます

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





山中健太郎司法書士・山中法務事務所闇金レスキュー119
CRITEO