- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

人は死んだらどうなるの?≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

※ID非表示スレ
103聖書が描く地球の今と将来 :2017/09/06(水)14:48:23 ID:???
 山に逃げていない神の民は、攻撃を受けます。北の王は、平野部はなめつくすように攻撃していくでしょう。山にいる神の民も、家の屋上にいないならば、その攻撃に巻き込まれる可能性があるでしょう。(マタイ24:17)
 一方、おそらく北の王は、聖書の預言を知っていて、山の家の屋上や野に逃げている一般の人々が罪のない人々であることを認識してその命を容赦する程までは、聖書の神エホバに敬意を払うでしょう。
The gardens at Haddon Hall by ell brown (countryrooftopbuilding1)
おそらく大患難の時北の王は山の家の屋上にいる人々は見逃してくれるでしょう
 しかし、「エドム、モアブ、またアンモンの子らの主立った部分はその手から逃れ出」ます。エドム、モアブ、アンモンの子らとは誰を表すのでしょうか。この言葉を文字通りに解釈することはできません。現在、エドム、モアブ、アンモンはすでに昔に滅びてしまいました。
 エドム、モアブ、アンモンとは、イスラエルの周辺国家で、イスラエルと何度も戦闘を交えました。しかし、預言の中のエドム、モアブ、アンモンは、神の民から攻撃を受け、その一部はイスラエルの臣民となります。(イザヤ11:14)
 ですから、最初は神の民に敵対していても、最後には神の民の影響下に入った諸国民の中には、おそらく、大患難の戦いに加わらない国家があるのでしょう。そして、北の王が攻撃を加えない諸国家が存在するのでしょう。
しかし、ダニエル11章42節によると、北の王は、「それらの土地に向かってしきりにその手を突き出す」ことが預言されています。
 結局南の王との軍事同盟にあって南の王と共に軍事行動に加わる土地に関しては、たとえ、大患難の戦闘に加わっていなくても、北の王は攻撃する可能性があるでしょう。
「エジプトの地は逃れ出るものとはならない」と預言されています。(ダニエル11:42)エジプトの地とはどこでしょうか。啓示の書に登場する「エジプトと呼ばれる大いなる都市」は大いなるバビロン、すなわち南の王を意味します。(啓示11:8;16:19;17:18;18:10,21)
 ですから、エジプトすなわち南の王であるアメリカ合衆国は北の王の徹底的な攻撃を免れることは決してできないでしょう。それで、南の王は、北の王とその仲間の王たちの攻撃を受けて、全滅するでしょう。(啓示17:16)
南の王の土地エジプトは北の王の総攻撃を免れられず全滅するでしょう
 そして、北の王は、「隠された金銀の宝をまさに支配し、またエジプトのすべての望ましい物を支配し」ます。望ましい物のあるエジプトとは、前の節で述べたように、アメリカを意味するでしょう。
 エジプトの望ましい物とは、アメリカの預金や物質の富を意味するでしょう。北の王は、大患難の攻撃をしてアメリカを初めとして諸国家の財産や資産を支配するようになるようです。おそらく他国に置いてある隠し預金なども北の王によって奪われることになるのでしょう。
 また、ダニエル書の中には、ダニエルが何度も「望ましい人」と述べられています。(ダニエル9:23)ですから、望ましい特質を持つアメリカの人々の中に、北の王の側につく人がいることをこれは意味しているのかもしれません。
 このことは、北の王が、大患難によってさらに一層大きな権力をとるようになることを示しています。彼は南の王の資産を受け継ぎ世界の経済を支配する力を手に入れるのでしょう。
 さらに、「リビア人とエチオピア人は彼の歩みにつく」ことが預言されています。(ダニエル11:43)リビア人とエチオピア人とは誰でしょうか。
リビアはエジプトの隣国であり、エチオピアもスーダンをはさんだ隣国でありエジプトにほど近い国です。リビアとエチオピアはエジプトの同盟国としてエジプトと共に戦うこともありました。(歴代第二12:3)
 ですから、以前南の王と同盟関係にあった国家の中にも南の王との同盟関係をやめて北の王の側につく国家があるということなのでしょう。リビア人とエチオピア人はエジプトと同盟国でしたが北の王の側につきます
 私たちは、南の王が総攻撃を受けて壊滅することを考えると時間があるうちに、大いなるバビロンから出るようにという神の命令に従うのが賢明であると言えます。聖書は「彼女の災厄を共に受けることを望まないなら、彼女から出なさい」と命じています。(啓示18:4)
大患難で南の王が北の王により壊滅することを考えると時間があるうちに大いなるバビロンから出るのが賢明です
 そして、神の民は大患難が始まる前に山に逃れる必要があります。行動ができるように、聖書が果たして信頼できる本かどうか、聖書はどんなことを預言しているかを確かめる必要があります。また、聖書の預言の成就を見守っていく必要があります。
このレスの続きを表示(3件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





人は死んだらどうなるの?≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡