- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ヤクルトレディ(老婆)

1名無しさん@おーぷん:2017/06/07(水)17:36:28 ID:fJN()
こんなことを言って良いのかわからないけど、不快に思った方がいたらごめんなさい。悩みを書きます。

うちの会社に10年以上前から出入りしているヤクルトレディさんが、耳の遠いおばあさんで、ほんとに痛々しくてつらい。

目が合って会釈でもしようものなら、無遠慮にグイグイ来るし、特別だと言ってタダでくれようとしたりするし、状況の認識ができず、声も大きかったりするしで、社内の誰ひとり、挨拶さえしなくなってしまった。

オフィス内で話しかけてこられても困るから、道で会っても無視しなければならない。きっとおばあさんは、なんて冷たい人たちなのかと思っていることだろう。

社内でヤクルトを買っているのは、僕の知る限り2人。その人たちにしても、別に積極的に飲みたいわけでもなく、買ってあげてる感じだ。

そのうちの1人がうちの部署の人間なので、否が応でも目に入る。

見かけるたびに気が重くなる。ヤクルトさんが来て、デスクが「今日は不在です」と伝えると、フロアの中に立ち入らずに引き上げてくれるので、ほっとする。

他のヤクルトレディさんだったら、もう少し違うと思う。これって、見方によっては老人差別とかなのかな? でももしあの人がヤクルトさんじゃなければ、道で挨拶だってするよ。

プライバシーマーク施行のときに、「ああ、これでヤクルトさん、社内に出入り禁止だ! やったー!」と思ったんだけど、どういうわけか顔パス同等の許可が出ている。

さっき調べたんだけど、ヤクルトレディには年齢の上限がない。この先、あのおばあさんが歩けなくなるまで、こうした思いをしなければならないのかと思うと、申し訳ないけどうんざりしてしまう。

ヤクルトさんを見るたび、自分が冷たい人間なんだと思い知らされる。
波風立てずに、どうにか解決する方法は無いものだろうか。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ヤクルトレディ(老婆)
CRITEO