- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

東北地方(陸奥国と出羽国)の戦国史

1名無しさん:2014/04/19(土)10:01:49 ID:Oe48ifGvd()
東北の戦国時代について語ってみましょう
2名無しさん :2014/04/19(土)10:02:58 ID:Oe48ifGvd()
【姉妹スレ】由利十二頭
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1397475340/

【親戚スレ】マイナー戦国大名
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1397021366/
3名無しさん :2014/04/19(土)10:04:50 ID:Oe48ifGvd()
667 名前:人間七七四年
投稿日:2010/02/19(金) 11:29:50 ID:8k3JObY6
戦国時代の東北地方で堅城とか大型の城というと
どの城があったのだろう?

668 名前:人間七七四年
投稿日:2010/02/19(金) 11:54:56 ID:XcnWVZ2D
三春城はなかなか落ちないね

669 名前:人間七七四年
投稿日:2010/02/19(金) 21:25:08 ID:u7xmZTRS
湊合戦とかよく耐えたと思う
湊城が堅城とは思えないが


671 名前:人間七七四年
投稿日:2010/02/20(土) 15:05:53 ID:pzRxsOrX
三春城や湊城が堅城なのではなくて、
将兵がよく防御したということではないだろか?
戦国の東北地方で立派な城となるとどこがあるのかわからん。
最上氏の本拠とかはどうなの?
4名無しさん :2014/04/19(土)10:05:50 ID:Oe48ifGvd()
672 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/02/20(土) 16:51:06 ID:6dBZpomI
南陸奥で言うとまず葦名氏の向羽黒山城、柏木城、安子ヶ島城などが挙げられる
向羽黒山城は葦名盛氏の隠居として整備された城だけど
何気に本拠黒川城より遥かに大きく(東西1.5km南北1.4km)城下も屋敷がたくさん立ち並んでいた
柏木城、安子ヶ島は対伊達氏の最前線として整備され向羽黒山と同様に巨大な城だ
岩城氏の居城である大館も11万5000石の本拠だけあって大規模な城である
田村氏の旗下には大平城や大越城という城がある
大平城は大平氏という国人の拠点だが割と大規模なもので、伊達氏や佐竹氏によって拡張されたのかもしれない
大越城は田村四天王の一家である大越氏の居城で、流石重臣だけあって巨大な城郭だ
むしろ主家の三春城よりも大規模かつ技巧的であったりする
畠山氏の城では二本松城、高倉城などがある
二本松城は規模としてはそれほど大きなものではないが急峻な山に築かれた城である
伊達勢の大軍相手に長期抵抗を続けた
高倉城は畠山氏の旗下であったが伊達政宗に降り伊達氏の拠点となった
人取橋の戦いの舞台としても有名
規模も大きいが恐らく伊達氏によって大規模な改修が行われたものと思われる
佐竹氏の城としては寺山城、羽黒山館、赤坂城、滑津城などがある
寺山城、羽黒山館は佐竹氏の南陸奥進出の足掛かりとして築かれた大規模城郭
赤坂城は佐竹氏に従った国人赤坂氏の拠点であるが佐竹勢が入り整備された
滑津城は佐竹氏の最前線で結構堅固な城であったらしい
白川氏の城では新地山館がある
対佐竹氏のために整備された大城郭で向かい側の山にある龍害館と共に街道を挟み込んでいる


673 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/02/20(土) 18:41:21 ID:JgLBcoxq

> 岩城氏の居城である大館も11万5000石の本拠だけあって大規模な城である

この城は整備されていたみたいだね。
5名無しさん :2014/04/19(土)10:06:59 ID:Oe48ifGvd()
674 名前:人間七七四年
投稿日:2010/03/14(日) 07:41:55 ID:/QvYbBnV
大館って史跡どうなってるの?

675 名前:人間七七四年
投稿日:2010/03/14(日) 16:49:08 ID:MIr5ka8x
江戸時代の街並みの一部が保存されていたと思うが
城址についてはわからん。

676 名前:仙台藩百姓
投稿日:2010/03/15(月) 09:08:27 ID:SiNUwrSe
それなりに遺構も残ってはいるけど巧緻な城郭ではないお( ^ω^)
典型的な中世の居館といったところだお( ^ω^)

677 名前:人間七七四年
投稿日:2010/03/23(火) 13:09:38 ID:8AF4Nppz
近畿地方の城郭とは違って、防御力はそれほど高くないような感じもする。
6名無しさん :2014/04/19(土)14:48:25 ID:dl4IwiG7l
津軽家の弘前城の規模は、小大名にしては馬鹿でかいと聞いたことがあるんだけど
7名無しさん :2014/04/19(土)15:09:11 ID:pEVsGrvFZ
>>6

弘前城天守閣はロシア船の津軽海峡往来などの事態により幕府の許しを得て、
本丸南東隅の辰巳櫓の改修を名目として建てられた。
8名無しさん :2014/04/19(土)15:13:26 ID:pEVsGrvFZ
為信が着手して信枚が完成させた弘前城には、「館神」という守り神の
社があった。この社は稲荷社であったが実はその稲荷様の後ろに厨
子があり、その厨子は一度も開かれることがなく「館神」はその中に安
置されていると言われていた。明治になってその「開かずの宮」の扉が
開けられると、中には豊臣秀吉の木像が入っていた。為信は、幕府に
よる改易の危険を顧みずに、津軽家を大名にしてくれた秀吉を城内に
祀っていたのである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E8%BB%BD%E7%82%BA%E4%BF%A1
9名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)17:53:12 ID:Uvo
491 名前:人間七七四年
投稿日:2012/06/23(土) 19:52:54.82 ID:1HcKkK4R

戸沢右京亮政盛は義兄鳥居左京亮忠政の与力大名として山形の鳥居を輔翼する立場にあった
10名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)17:54:01 ID:Uvo
487 名前:人間七七四年
投稿日:2012/06/14(木) 15:53:29.79 ID:BQ1uAtf3
由利十二頭
これは複雑で覚えづらい


489 名前:人間七七四年
投稿日:2012/06/15(金) 21:14:38.23 ID:ZdKtPcd9
仁賀保と矢島以外は空気なイメージ
11名無しさん@おーぷん :2015/04/05(日)17:55:03 ID:Uvo
由利十二頭略史
http://www.page.sannet.ne.jp/kuranosuke/yuri.html

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





東北地方(陸奥国と出羽国)の戦国史
CRITEO