- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

毛利総合

※ID非表示スレ
1名無しさん@おーぷん:2017/03/28(火)02:16:20 ID:???

28名無しさん@おーぷん :2017/04/12(水)23:57:15 ID:???
>>25
ムチャクチャな高額査定の検地やって反乱引き起こした以外に何かやってたっけ?
しかも幕末くらいまでこの高額査定の尾は引いていた模様。
毛利と言えば、元就死後は、幕末までぱっとしないかな。
逆に幕末の長州藩は異常なほど人材を輩出しまくった。
29名無しさん@おーぷん :2017/04/13(木)00:00:11 ID:???
>>27
質問なんだけど、信長の野望とか太閤立志伝のゲームなどでは、さっさと毛利が山名とか宇喜多とか滅ぼして中国地方を制覇してしまうのだけど、
何で元就一代で山名とか宇喜多とか赤松とか滅ぼせなかったの?
海を挟んで九州なんかで遊んでる暇が有ったら、京都方面に勢力のばして、ついでに中国地方を制圧しといた方が良かったんでないのかね?
30名無しさん@おーぷん :2017/04/13(木)14:18:00 ID:???
レス尾「ねえ。」には触れんほうがいい
31名無しさん@おーぷん :2017/04/13(木)20:25:14 ID:???
アンカ先も質問したのもこれから回答するヤツもどうせ同一人物による稚拙な自演
32名無しさん@おーぷん :2017/04/13(木)21:41:32 ID:???
>>31
別人だけど。
ID見てもらえば解る通り。

お前が自作自演の常習犯だからって、他人も同一視しないでくれないかね?
33名無しさん@おーぷん :2017/04/13(木)21:42:26 ID:???
おっと、ここではID出ないのか。
失敬。

ま、わざわざ自演してまで質問するとか、何でそんな気違いじみた妄想が出来るのかw
346国史(カス子被認定中) :2017/04/13(木)22:29:18 ID:???
>>31
菅沼クンでも自演でも何でも、まともな答えなら別にいいと思うけど。
けなすのは、キモ敬語クンがどんな回答するのか見てみてからで良いんじゃないの?
35名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)03:01:23 ID:???
待つまでもなかったな。興奮してつまらない凡ミスしては訂正、訂正って、やっぱりいつものアイツじゃんw
IDが出ないことに気付かなかったのは、普段から自演で自問自答を繰り返してるから、端末を変えればIDが変わって別人を装えると思い込んで、確認を怠ったマヌケの証拠だよw
36名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)03:19:56 ID:???
>>35
はいはい。いつも通りに変な妄想願望を喚いていらしゃるようですけど、
私と>>29の人は完全に別人なんですけどねえ。
貴方がいつも通りに自演常習犯だからと言って、他人を一緒くたにして喚きまわるとかいう
いつも通りの変な行動はやめた方がいいと思うのですけどねえ。
他所スレで聞かれてる事からもいつも通りに発狂逃亡してるだけのようですし、さっさとお答えになられてほしいのですがねえ。
37名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)03:30:11 ID:???
>>29
根本的な問題として、誰もが京都を目指して旗を立てる事を目標にしていたわけではない、
という事ですかねえ。
元就にしてみれば、九州問題は自領土の後背に位置する問題ですし、
博多の権益も大内氏の収入源となっていたものですから、
できれば手に入れたかったでしょうし、その後で大内・尼子再興軍の動きが色々と起こる事からも
毛利氏自体が元就時代にはそもそも急速に膨張して接収した旧大内・尼子領土の完全掌握まで行っておらず、
天下を望むとかいう話ではなかった、という風に指摘する学者さんもおられますね。
38名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)04:00:37 ID:???
間抜けはお前w
自作自演認定にしくじっただけじゃんw
39名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)04:05:18 ID:???
>>37
なるほど、ありがとう。

関門海峡が有るから、あえてこちらからしゃしゃり出なくて良いじゃんとか思ってた。
博多の利権の問題か。

毛利は大江広元の子孫とか名乗ってるのだから、特に京都志向が強いと思ってた。
実際、どこの大名も朝廷に寄付してくれなかった時期、毛利だけが細々と寄付してくれていたって話も有るし、
京都志向は強かったのかなと。
40名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)04:06:47 ID:???
そう言えば、名探偵コナンに出てくる毛利小五郎とか毛利蘭は、元就の子孫とかいう裏設定が有るんだってね。
ちっとも元就の遺伝子を引き継いでなさそうだけど。
41名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)10:42:45 ID:???
>>38
悔しかったんだねw
42名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)12:58:26 ID:???
!aku41!aku34
アク禁:>>34 >>41
43名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)13:15:36 ID:???
>>42
ありがとう。
勝手な自作自演認定する人を追い出してくれて。

それにしても、広島県民は毛利をどう思ってるのか?
長州藩の存在した山口県民にとっては思い入れが深いみたいようだけど、
本来の毛利の本拠地は広島だったはずだよね?

高知県にとっての長宗我部みたいに、
ほとんど忘却の彼方に在るのかね?
44名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)13:38:54 ID:???
広島のローカルテレビに「元就。」っていう町歩き番組があるけどね。
地元サッカーチームの名前も三矢の教えから採られてるし、広島カープの赤も厳島神社の赤だ。
厳島神社を保護したり、瀬戸内の水運を守ったのが毛利氏。
厳島の戦いでの劇的な勝利や、中国地方の中心として広島を開発した毛利氏はまだまだ英雄じゃない?
45名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)15:14:58 ID:???
>>43
広島の戦国武将と言えば毛利元就だよな。
江戸時代の浅野家が地味な分、地元人気も高いみたいだ。

>>44
広島カープの赤が厳島神社由来?
いい発想だけど嘘はいけんね。
あれは、燃える闘志を表した色。

毛利とカープの事を言うなら、
何で広島城の別名鯉城から球団名を取った事を書かんのか。
46名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)16:31:29 ID:???
もっとアク禁するべき奴おるやろ
47名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)17:00:36 ID:???
!aku46
アク禁:>>46
48名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)20:04:26 ID:???
戦国時代板でアク禁とか初めて見たわ

カープの赤に関しては紅葉まんじゅうも厳島神社の鳥居も赤だし、闘志の象徴みたいなものだし
それにwikiによると
_________
河口と谷川を中心に「広島野球倶楽部」を設立、広島市を流れる太田川は鯉の産地、しかも原爆で焼け落ちた広島城は“鯉城”とも呼ばれていたため、9月28日に球団名を「広島カープ (Hiroshima Carp)」と決定し、日本野球連盟に加盟を申請した[16]。

毛利と赤の関係はどんなんなんだろうか
49名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)22:25:42 ID:???
>>45
浅野って名君だったんじゃないの?
内政については「天下一」とかって定評を得ていたって聞くけど……
海保青陵が「芸州の商売上手」とか言って激賞しているのだとか
毛利時代に成敗出来なかった安芸の土豪たちを根こそぎ排除したという意味でも、浅野はもっと評価されるべきだと思うんだけどな

ついでに、今では芸州浅野家の藩は「広島藩」と言うらしいね
「芸州藩」じゃないとイマイチピンと来ないのだが、それは古い人間なのか
50名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)22:27:04 ID:???
>>44
ありがとう
お礼を忘れてた
長宗我部ほどに忘れ去られてるわけじゃないんだね
色々現地の人じゃないと解らない情報を教えていただいて感謝感謝
51名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)22:42:18 ID:???
>>48
「毛利 赤」で調べてみても、戦国BASARAしか見つからなかった(´・ω・`)
武田で有名な「赤備え」は結構色々な大名家がやってたみたいだけど、毛利にも存在したとは書いてないし…

何だろうね?
「平家の末裔」という意味合いかしら?
しかし大江広元が平家と関係があるとは資料が無いし…
一応、平氏は平氏でも鎌倉北条氏の五代目、北条時頼とは姻戚関係に在ったらしいが
(宝治合戦で対立したけど)

大江氏の先祖はアメノホヒの命
実際にそうであるかは不明だが、少なくとも毛利家はそう信じ、
アメノホヒの命からカウントしている
有名な毛利元就は52代目
天皇陛下の血筋はアメノホヒの命の兄、アメノオシホミミの命から始まるので、
理屈の上では同じ天照大神に始まる兄弟の家柄という事になる
526国史(カス子被認定者) :2017/04/14(金)23:14:37 ID:???
もみじまんじゅうが赤?
毛利家と赤の関係???
何か変な不自然なレスが続くね。

毛利元就のすごさを語ったりはしないの?
安芸半国しかない国人が、中国地方を二分する大勢力を倒して
中国地方の大半を切り取ったのはすごい。
53名無しさん@おーぷん :2017/04/15(土)01:07:59 ID:???
毛利は、山名氏と大内氏の間に挟まれてたから小勢力に見えるだけで、
実際には、すでに南北朝時代にはそれなりの勢力を持っていたようなんだけど…
Wikipedia情報によれば

「大楠公」楠木正成に兵法を教えたとか、
今川了俊の九州征伐軍に同行して活躍したとか

なお、この時の毛利家当主の名前は「毛利元春」
のちの「毛利の両川」吉川元春となった人物は二代目だったことになるね

それでも元就の凄さは変わらないけど
54名無しさん@おーぷん :2017/04/15(土)06:53:43 ID:???
>>39
他にも、>>37にも書いたように、大内再興軍やら、尼子再興軍やら、
が元就存命中には毛利領土内でしつこく活動してた事もあったり、
元就自身も「配下の豪族達の中には、本心から毛利をよかれと思う者など一人もいない」
とかいうように、急速に膨張した毛利家の国内統制がまだ途上だったと思われるわけで、
元就としては天下を望む云々の話ではなかった、
とかいう学者さんもおられるわけでして。
55名無しさん@おーぷん :2017/04/15(土)06:55:30 ID:???
まあ、安芸の国人領主がいきなり短期間で中国地方に覇を唱える大大名になったのですから、
配下の豪族達にしてみれば、狐につままれたような気持ちだったのかもしれませんね。
56名無しさん@おーぷん :2017/04/15(土)19:20:22 ID:???
それにしても、武田信玄については数少ない敗戦を例に挙げて「戦下手」とか罵っていた人が、
「毛利の戦下手」をあげつらわないのはどうしてなのだろう?
元就は別に大内や尼子に対して連戦連勝だった訳ではなく、結構な頻度で敗戦しているのだが…?
しかも、尼子の精鋭部隊である新宮党を粛清した後の尼子晴久にすら何度か負けているのに…
57名無しさん@おーぷん :2017/04/15(土)19:27:30 ID:???
毛利元就・・・実はメモ魔。
手紙大好きで、しかもお説教大好き。
なので当然長文の手紙ばかり。

現代に生きてたら大物ブロガーかTwitter廃人一直線だったろうな…
58名無しさん@おーぷん :2017/04/15(土)19:34:03 ID:???
あと、毛利では、女性の遺産相続権を認めていたらしいね
継承順位で言えば男性よりも女性が上位に来る場合もあったらしい

「子供が元服するまで」とか、
「入り婿を見つけるまで」とかの期限付きではなく、
女性当主が起こり得る政治体制だったらしい

実際に起こったことがあるかは不明だけど
59名無しさん@おーぷん :2017/04/15(土)19:46:23 ID:???
毛利隆元・・・ペシミスト。
「優秀な武将には不遇な子供が生まれる」
世の多くの二代目たちが嘆きたくなるような名言を、早くも戦国時代に残していた。
なお、大内義隆は烏帽子親、その義隆を殺害した陶晴賢とは友人であったという。
友情よりも大内義隆への恩義を取ったらしく、陶晴賢討伐の急先鋒だったらしいが。
むしろ、陶晴賢の謀反をあらかじめ知っておきながらけしかけた元就の方が、隆元の意外な反発に驚いたとか。
60名無しさん@おーぷん :2017/04/16(日)02:40:34 ID:???
わーアク禁されたー
もー書けないわーw
61名無しさん@おーぷん :2017/04/16(日)06:40:35 ID:???
>>59
元就に関しては、貴方もいうように、最近では元就は晴賢の謀反を知っていて
それを途中までは支援していて、それに基づいて勢力拡大をはかり、
晴賢が謀反を起こしたら、それに対して主君殺しとして敵対した、という風に
資料などから考慮されたりしてますね。
晴賢から元就へ、大内へのクーデターの事を知らせる書状とかが発見されたりしてますしね。
62名無しさん@おーぷん :2017/04/16(日)08:01:21 ID:???
>>61
毛利と大内の実力差から、実は元就って最後の最後まで陶との直接対決を嫌がっていたんでなかったっけ?
陶が3万動員出来るのに対して、毛利はどう逆立ちしても5千程度。
しかも、全部が全部毛利の直臣という訳ではないので容易に寝返る危険性もあったので、
さすがの元就も陶との全面対決は嫌がっていたのだとか。
実際、陶に対して、大内家から毛利家に寝返ろうとしていた大内家重臣の名前を明かしていたりするらしいよね?

元就が一番驚いたのが、普段怒りとか全く表さない温厚で篤実と定評があった嫡男の隆元が殊の外激怒し、
陶を討伐せよと強硬論を唱えた事だったらしいよね?
しかも自分が大内の人質だった頃に良く面倒を見てもらっていた友人だったはずなのに。
元就は隆元の強硬論に引きずられる形だったらしいよね。
6348 :2017/04/16(日)09:48:55 ID:???
>>52
申し訳ない
武田を破った戦いが興味深い
64名無しさん@おーぷん :2017/04/16(日)15:39:36 ID:???
父親が元就という偉大すぎる人間で、
弟が吉川元春に小早川隆景とこれまた一流処の人間であったせいで、
決して無能ではないのに自己評価が極端に低くなってしまった自信喪失人間が毛利隆元。

人間的には良い人だったらしいし、内政手腕は一流だったらしいから非常に惜しい。
しかし40代の死は、あの時代では早すぎるのかという疑問もあるが。
元就が長生きなだけで、あの時代だったら特別早すぎる年齢でもないのではないかと。
65名無しさん@おーぷん :2017/04/16(日)20:06:51 ID:???
さすがに数え年で40歳で死去、は当時としても早死にと言われるのでは?
666国史(カス子被認定中) :2017/04/17(月)00:25:09 ID:???
>>63
元就初陣の、有田中井手の戦いの事かな?
毛利吉川連合軍1000が侵攻してきた武田軍5000を破って、
勇将武田元繁を討ち取った戦いだね。
初陣からすごい戦いやってるね。

武田氏を滅ぼした、佐東銀山城の戦いもすごい。
火をつけた草履を千足も川に流して、城方の注意をひきつけた隙に
絡め手から城内に攻め込むという、元就らしい策謀を使った城攻めだね。
67名無しさん@おーぷん :2017/04/17(月)02:44:00 ID:???
>>62
学者さんの論説によりますれば、元就は晴賢謀反の前から
晴賢からクーデター計画の事を知らされる程に誼を通じた関係で、
元就達も晴賢を支援する、というスタンスだったそうで。
しかし、晴賢が謀反を起こすと、今度は大内義隆が死去する前の上意を名分として
近隣への領土拡大をはかっているそうで。
68名無しさん@おーぷん :2017/04/18(火)16:11:08 ID:???
家老「殿!今年こそは徳川を討ちましょう!」

殿様「まだ早い。今少し待て」

毛利長州藩では毎年元旦になるとこんな儀式が行われていたと言われるが、
毛利の殿様の末裔は「聞いた事も無い」と全否定してる。
なのに、なんでこんな与太話が広がってしまったのだろう?

そもそも、毛利が減封されたのって自業自得じゃないのかしら?
「毛利輝元は石田三成によって無理やりトップに担ぎ上げられただけで、本心では戦うつもりなど有りません」
とか言っておきながら、実際には連判状に名前を貸すくらいには深入りしてた訳じゃん。
仮に上の逸話が本当だとしても「逆恨み」にしか見えないのだけど。
69名無しさん@おーぷん :2017/04/18(火)18:39:58 ID:???
人間の恨みとは正当か否かではなく悔しいかどうかで発生するのだよ
70名無しさん@おーぷん :2017/04/18(火)22:06:38 ID:???
ほほう
71名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)15:03:42 ID:???
毛利隆元が長生きしたらどうなったやろ
72名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)15:14:15 ID:???
>>71
「戦国時代に生まれたにしては、人間的に弱すぎる」
みたいに元就から言われていたから、元就死後の毛利家当主になってたら不幸にしかならなかったと思うが。
もしかしたら内乱一直線だったかも知れない。
特に小早川隆景は、父親の元就が恐れるほどの野心家で器量人だったそうだし。
73名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)15:17:40 ID:???
信長の猜疑心をそらす為に敢えて信長の四男を養子に貰って猜疑心をそらせた秀吉もそうだけど、
隆景は自分が元就に疎まれている事を知っていたので敢えて子孫を残さず、
「自分が死んでもその領土はそっくりそのまま毛利本家の物になりますよ~」
と必死のアピールを行っていたのだとか。
のちに元就の子供の一人、隆景の弟の秀包を養子に迎えるけどそれでも、
「自分が死んでも結局は毛利の血を引く血族が領土を引き継ぐのだから問題ない」
という忠誠心アピールだったような話がある。
74名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)15:19:14 ID:???
輝元治世よりさすがにましでは
75名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)15:25:05 ID:???
しかし三矢のうち弟二矢は長男を軽んじて、長男死後に重要性に気づいたんじゃなかったか
76名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)15:36:16 ID:???
隆元は、財政に関しては凄かったらしいが、
非常に地味~な活躍だよな…
江戸時代だったらそれだけで名君扱いされたんだろうが…
77名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)17:18:33 ID:???
いなくなってから惜しまれる
隆元は若草物語のベスのような人

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





毛利総合
CRITEO