- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【出会い】結婚に至った過程を思い出して語るスレ【馴れ初め】

※ID非表示スレ
x  
1 :名無しさん@おーぷん:14/06/29(日)23:43:31 ID:???
某スレでいっぱい語られてたので立ててみるわよ!私はありきたりだけど会社の先輩後輩でした。まぁ細々と面倒見てたら「あ、あの!これって…部下だからですか!そ、それとも…」って真っ赤な顔で言われてぶっちゃけ萌えてしまったのよね。私が先輩ですわ。5個上。皆さんのも聞かしてたもれー
217:名無しさん@おーぷん:14/12/14(日)19:41:47 ID:???
>>214の間違い… あたしもたいがいだわ
218:名無しさん@おーぷん:14/12/15(月)12:31:03 ID:???
誰も居ないようなのでちょっとノロケを書くよー!!旦那は私が入社した会社の同期。入社リクリエーションの研修でもこれといって特徴のない人畜無害系な感じで同期女性からは話題にも上がらず。入社後配置された同じ部署で、旦那はいきなり天才ぶりを発揮したwあまり詳しく書くと身バレしそうだけど大手外資コンサルに委託してた流通関係のフロー構築を数日で一人で完成させたり、いきなり担当外の製造工程の改善提案(激的に改善された)を出したり、どんな速度で物を考えているのか私の頭では完全に不明な生き物と判断していた。懇親会の時に少し話した事で意識しだした。旦那は親の工場で事故があり両親とも他界され身寄りがないそうだ。だから流通や製造での事故を無くすために頑張るんだと照れながら語ってた。ウチも父親が交通事故で死んでいたため、おとなになっても他人が悲しまないために頑張るという旦那に惚れたww顔とか全然タイプじゃないのにww付き合い始めて2年で結婚、すぐ男の子が生まれ今は小学生。妖怪なんちゃらより宇宙と光と速度計算に夢中な謎小学生に育ったが理系の旦那も喜んでいるし旦那と私の遺伝子の結晶を残せて凄く幸せだ。
219:名無しさん@おーぷん:14/12/20(土)00:08:52 ID:???
叩かれそうだけど、旦那と私の馴れ初め。東京の大学を卒業して、そのまま就職。4年ほど働いてから、地方都市にある実家に戻りました。そこで3年の契約社員として働いてました。この会社、一流企業なんだけど、事務職の女の子は契約社員か派遣ばかり。社内結婚も多いですが、不倫の噂や離婚も結構あります。それでも一流企業なので、非正規雇用の女の子たちは、ちょっと目の色が違いましたね。そこに旦那が転勤してきました。席は隣、2つ年下の旦那です。職場で仲がいい子が旦那を含む数人で飲み会に行った時に、好きな異性のタイプは?という問いに旦那は、「小柄でポッチャリ童顔の子」と答えたそうです。みんなは「それって私子さんのこと?へぇーそうなんだぁ~」と茶化したそうです。私は、職場でも年長の部類に入りますが、タヌキ顔で目がクリっとした童顔。よく、二十歳前に間違えられるくらいなんです。ある時、仕事の関係で旦那と遅い昼食を一緒に。茶化されたことを確認してみようとわざと旦那の正面に座り、笑顔を絶やさず、頭をちょっと傾けて・・・童顔の私の必殺技です。ずっと旦那の眼を見ながらしゃべりました。旦那はちょっとオドオド。盛んに眼を逸らします。これは、もしかして脈があるのかな?と思い、それから仕事中でも笑顔モードで接しました。すると徐々に昼食のお誘い回数が増え、アフター5でも飲みに行ったりと。職場の結婚式があった時の帰りに、旦那に結婚のイメージをそれとなく聞いてみたところ、「それなりの企業に勤めているので、家族には安定した生活を保証できるよね。その代りに僕を幸せにしてくれる人と結婚したいな」と、んんんん???ちょっと上から目線だけど。飲みに行った時に旦那とはいろいろと話をしました。私が2つ年上であること。旦那は小さい時に母親が亡くなり、父親+兄弟の男所帯の中で育ってきたこと。高校は男子校で大学は工学部だったので、女性にあまり免疫が無いこと(自称)ここで旦那の攻略ポイントがわかりましたね。以下、ちょっとお下品モードですが。週末飲みに行った時に、明日(土曜日)旦那くんの部屋に遊びに行くねぇと、年上の強みで無理やり約束を取り付け、その後ガンガンお酒を飲んでいただき夜遅くご帰還。旦那はお酒が強くないし、こんな時間なら家の掃除なんてできないでしょう・・・という読みです。(逆に私はお酒が強いし)で翌日の朝早く、旦那の家にお邪魔し(まだ寝てたし、やっぱり部屋は散らかっていた)私は、掃除、洗濯、アイロン掛け、買い出しに食事の用意とお目覚めのchuまでサービス。一日中、旦那の部屋で家事に勤しみました。その晩はお泊りでお姉さんの愛情をたっぷりと堪能いただきました。(笑)もう、後は年上の私のペースで一気にゴールインへ。子供も2人できて、旦那が保証した幸せな日々を過ごしています。ただ、結婚前に旦那を甘やかしたせいで、甘えん坊の年下旦那に。ここは教育に失敗しました。でも、旦那も「年上女房で幸せだぁ」と言ってくれるので、よしとしておきましょう。
220:名無しさん@おーぷん:14/12/20(土)20:04:46 ID:???
なんか気色悪いけど、まあ幸せならいいよね… これを旦那が読んだらガッカリしそう
221:名無しさん@おーぷん:14/12/21(日)09:24:44 ID:???
いやいや、こういう一流企業勤めや公務員、専門職を狙うガツガツ必死派遣事務サイドの話が聞けて面白かったよwはたから見ていたら怖くて引くんだけど当人達が幸せならいいんじゃないかな?子どもが女の子だったら母親と同じような強かな子になって男の子なら優秀だけどちょっとおバカな甘えん坊になりそうねw
222:名無しさん@おーぷん:14/12/22(月)08:59:43 ID:???
朝から胸焼けがしそうなほど気持ち悪かったよ・・・
223:名無しさん@おーぷん:14/12/22(月)12:43:20 ID:???
普通の平凡で平和な専業主婦の座を手に入れるためにはこれくらいのガツガツさが必要なワケだねwいやホントに嫌みじゃなくてそう思うわwウチは夫婦二馬力でようやく世間様の一般並みという家庭だから一馬力で平和に暮らせるいわゆる「昔ながらの普通の主婦がいる家庭」ってぼんやりしてたら手に入らないんだなと思うもの。
224:名無しさん@おーぷん:14/12/22(月)15:36:50 ID:???
大体こういう話って一流企業の旦那捕まえてしあわせって多いけど一流企業の嫁捕まえて幸せって話聞いたことないなw
225:名無しさん@おーぷん:14/12/22(月)16:11:19 ID:???
28の時、3つ年上で3歳の女の子がいる夫と結婚した。私は初婚。彼とは同じビルに入っている会社に勤める者同士として顔見知り程度だったのがそのビル主催のビアガーデンで仲良くなった。でも私は理由があって恋愛はしないと決めていたし、(今思えばかなり無理してた)彼がバツイチだと言う事も小さな子供がいることもあってまさか好きになるなんて最初は全く予想していなかった。実は私は20代前半で両方の卵巣を摘出しているので子供を産めない。そのコンプレックスから結婚はしないと決めていたが頑張って娘を育てている彼の姿に強烈に惹かれてしまった。彼の方は自分の置かれた状況から、強く出られないような葛藤が丸見えだった。私は私で自分の身体のことで迷っていたけど、丁度その頃、友人が色んな障害を乗り越えてゴールインしたことがあってそれに感化されたように悩むのをやめて私の方から告白した。そうしたところ、彼が迷ってたのは子供がいることだけではなかった。彼の母親は事故で身体の一部が欠損しており、父親は既に亡くなっている。なので初婚の相手に同居結婚はハードルが高いと思っていたようだ。先妻が家を出たときはまだ娘は1歳にもなってなかったのに親権に関して全く争いにならなかったそうな。(要するに間男と1からやり直したいみたいな)それで母親と同居するようになって、彼のいない時間はおばあちゃんが不自由ながらも一生懸命孫を育てたらしい。そこらへんの話を聞いて私の周りは皆結婚には反対だった。私の両親も。子供がいるだけならまだしも、身体の不自由なお姑さんと同居なんて苦労するに決まってる、と。で、試しに彼が出張で留守だった時に、彼の家に遊びに行ったwそこで見た、3歳の女の子が甲斐甲斐しくおばあちゃんのお手伝いをしようとする姿とそれを微笑ましく見つめ、できることは3歳でもやらせる彼の母親の姿を見て自分の気持ちに素直になることにした。父が昔からよく言ってた“Don't think,feel”に従ったら、何も障害だとは思えなくなった。で、彼の母親に「お嫁に来てもいいかな!」と言ったら泣かれた。その場で彼に電話して「今、お母さんと話がついたから!お嫁にくるから!」と言ったら彼も電話の向こうで泣いてた。私の両親には「今許してくれないなら一生結婚なんかしない、元々結婚するつもりはなかったんだし」とほとんど脅しをかけたw彼も私の両親に頭を下げてくれて無事結婚。娘も実母の記憶がないせいか、すごく懐いてくれた。最初はあんなに反対していた両親も、私の結婚生活を見て雪解け。娘のことも本当の孫のように接してくれている。あれから20数年、先日娘が無事嫁ぎました。当り前に反抗期もあったし、実母が取り返しにきたりと順風満帆ではなかったけど披露宴で「母へ」と読み上げられた手紙に涙々。子供好きなのに子供を諦めなければならなくて泣き明かした日のことが夢のよう。いつもいつも私の味方になってくれた義母にも、不器用な私を影からフォローしてくれた夫にも、こんな私を母と選んでくれた娘にも感謝感謝。
226:名無しさん@おーぷん:14/12/22(月)21:29:07 ID:???
いい話…心がぱっと明るく幸せな気分になった ありがとう…
227:名無しさん@おーぷん:14/12/22(月)22:35:06 ID:???
>>225目から汗だくです。これからも健やかにお幸せに。
228:名無しさん@おーぷん:14/12/23(火)08:11:31 ID:???
ブルース・リーの言うことは間違いない!
229:名無しさん@おーぷん:14/12/23(火)20:00:34 ID:???
もうかなり昔の高校生の頃の話ですけどね。主人は、当時つき合っていた彼と同じ高校の遊び仲間。ちなみに私と彼(彼の仲間)は違う高校です。つき合っていた彼は長身でイケメンの超カッコいい男でした。主人は、小太りではっきり言ってダサい男。当時はなんとも思ってませんでしたが、私への態度がどうも余所余所しい。こいつ、私に気があるな程度は思っていた。高三になって彼はなんと学校を中退。こともあろうに浮気して相手が妊娠。卒業を待って結婚という状態。それから元彼と元彼の仲間とは疎遠になったけど。高校を卒業して就職。通勤の電車の中で肩をポンと叩くスーツ姿の男。そう、元彼仲間のダサい男=主人でした。主人も高校を卒業して就職。なんと地元の高校からは、就職実績がまったくない一流企業に就職してました。主人は、高校では常にトップクラスの成績優秀者だったらしいです。学校に来る求人情報ではなく、自分で探して申し込んで合格したみたいです。通勤電車が同じなので、家に車で迎えに来てくれたり遊びに行ったりと。でも、私にはダサい主人のイメージが強いし、それよりも私と元彼の関係を知っているので、それ以上のことは無かったですね。そんな関係が数年続き、ある時主人に「大事な話があると」呼び出されました。主人が転勤になるとのことでした。そして私に結婚して一緒に来てくれないかとプロポーズ。その頃には、もう高校時代のイメージも希薄になり、主人を社会人として見るようになっていましたが、元彼との関係だけが引っかかりました。「元彼とのこと知ってるでしょ。主人と元彼とはまだ付き合いもあるみたいだし、本当にこんな私でもいいの?」。「俺はまったく気にしない。私子が踏ん切りをつけられるなら、結婚してほしい」。悩みましたよ。結局、プロポーズを受けることにしました。それから会社を辞め地元を離れて主人の転勤先へ。主人の会社は、全国に拠点があるので転勤も多い。一度だけ地元に転勤しましたが、今は遠く離れた所で主人と子供2人で過ごしています。別に比較するということではありませんが、主人は会社で本部長にまで昇格。高卒でここまで出世するのも珍しいそうです。何度か会社の懇親会とか行きましたが、部下には地元の有名大学・国立大学出もいて、主人は高卒のハンデの中で目いっぱいがんばったんだなと思いました。元彼と主人とは、まだ交友がありますが、元彼は子供ができて結婚、その後離婚して、フラフラしているようです。高校時代は、容姿から主人をある意味バカにしていましたが、男をそういうことで評価してはいけないとつくづく思いました。
230:名無しさん@おーぷん:14/12/23(火)22:05:10 ID:???
中学2年の時の同級生だった彼氏と24歳まで付き合ってて、回りは当然このまま夫婦になると思ってたみたいだし私もイメージしたこともあるにはあったが、なんとなくお互いにちゃんと挨拶に行ったり、式の計画を立てたりするような気になれなくてかと言って相手を嫌いになったとかそういうことでもない。これが“長すぎた春”ってやつなんだろうか・・・と漠然と考えていた頃に彼が転勤が決まって、それに付いて行くかどうかが即ち結婚するかどうかの選択を迫られるようなタイミングになった。そこまでになっても何故か、彼の方も「何が何でもついてきて」ってふうでもないし私も「どうしよっかなー」みたいな感じ。結局ふたりで話し合って、恋人から友達に戻ることになった。それから一ヶ月もしないうちに、職場の上司から「私子さんに見合い話が来てるんだけど会ってみる?」って言われてその場で釣書と写真を見せられた。その写真を見た瞬間に「なんかこの人と結婚しそう」と予感があった。そして一週間後にお見合いして、お付き合いが始まって初めて会った日から一年後に挙式した。会った瞬間から、他人とは思えないぐらい一緒にいると心が落ち着く。変な言い方だけど、テトリスの凹の私に上から凸の彼がいい具合に落ちて来た感じ。それぐらいしっくり来る相手に巡り合った。後で聞いたら彼も同じように感じてたらしい。こういう経験をすると、赤い糸って本当にあるのかなぁと思う。あれからもう20年近く経つけど未だに夫と一緒にいて嫌だと思ったことがない。
231:名無しさん@おーぷん:14/12/26(金)20:10:41 ID:???
>>230縁だねえ自分はそういうのはなかったんだけど周りでも似たような話多いわやっぱりタイミングなのかなそれにしてもテトリスの例えで変な方向の想像が働いた私は欲求不満なんだろうか
232:名無しさん@おーぷん:14/12/26(金)22:30:26 ID:???
>>231大丈夫だ。あたしも同じことを思った。もちろん欲求不満だwww
233:名無しさん@おーぷん:14/12/28(日)23:24:00 ID:???
主人は高校のときの先生。担任ではなかったけど部活の顧問で、色んな相談に乗ってくれていた。太っちょで愛嬌があって優しくて人気者の先生だった。在学中はただの優しい先生で異性とは意識してなかったけど卒業後に話すようになって惹かれていった。何年かたまに食事する仲が続いて就職を機に告白、交際が始まって私が24歳、主人が38歳のときに結婚した。主人に恋愛経験がなくて初めてのひとになれたことが嬉しい驚きでした。今でもたまに主人を先生って呼んでしまいます。
234:名無しさん@おーぷん:14/12/30(火)22:41:54 ID:???
みなさんみたいにほっこりする話ではないけど私も時効だと思ったついでに書く語学の授業で知り合った留学生の男性と読書の話をしたことで本を貸してほしいと頼まれ貸したことがあってうっかり栞代わりに使ったルーズリーフ(講義の時にメモがわりにつかっていた)を挟んだまま貸してしまったルーズリーフを開いたらしく、そこに私がラクガキで一部書いていた当時流行りの洋楽の歌詞も読まれたようで内容が内容だったからなのかラブレターだと勘違いされ、それからその男性にやけに馴れ馴れしくされたことがあったハッキリと説明したけど付きまとわれ、その後も3度ほど近くまで来て偶然私を見かけたといって近寄られたり怖くなったので交番に勤めていた知り合いにも相談して、それから友達や誰かとなるべく行動したたまたまアルバイト先に居たコワモテ気味の男性社員(当時の旦那)に頼んで車で送ってもらった夜に車を降りたら自宅前で留学生男性がうろうろしていたのを見て旦那まで車を降りて話をつけてくれたそれから旦那にお礼をしたいともちかけたらそこの店でいいよ(激安の定食)と言われたのでご馳走した錆びれてるし辺鄙なところにある店で足運んだことなかったけど美味しい店だったのでそれから私もぼちぼち通ってたら常連の旦那と顔合わすようになって、話すのも楽しかったし食の好みも合ったので週に3回ほどその店で話してたそのまま私がバイト辞めた後に付き合い始めて結婚した海外で仕事している旧友と数年前にSNSでつながったんだけどその知り合いが勤めている会社のホームページに留学生男性と同姓同名の人が載ってて軽く衝撃を受けたのも今は思い出あの留学生男性と顔の大きさが倍ほどある気がしたし全然顔が違ったからまあ別人かも
235:名無しさん@おーぷん:15/01/01(木)22:33:59 ID:???
私はパジャマ姿だったのに双方一目惚れ。
236:名無しさん@おーぷん:15/01/05(月)18:02:34 ID:???
大学の時、ゼミの友人に彼氏を紹介された。痩せて背の高い、眼鏡かけた大人しそうな男性だった。他学部の学生で、「私のこと一目ぼれなんだってw」と自慢してた。友人は確かにすごい美人なので、流石だなーと思った。いつも友人は彼を連れて歩いてたので、その後も何度か彼と話す機会があった。しばらくして学食で彼を見かけたので話しかけると、ひどく落ち込んでた。持病があること(マルファン症候群)をカミングアウトしたら、友人に「気持ち悪い」の一言と共に、その場でフラれたらしい。あんまりに落ち込んでるので、とりあえずその日の授業を捨てて彼の話を聞き、家まで送って行った。連絡先も交換し、「愚痴なら聞くからね」と伝えた。それが旦那との馴れ初め。そのゼミ友人からは、「私のお古どう?」とか「病気持ちって知ってて付き合うとか、頭おかしいの?宗教?」とか散々からかわれたので着拒した。結婚も、子供作る時も二人で散々話し合ったが、今のところ家族楽しく健康に暮らしてるし、悩んで作った子供も結局マルファンでなかったことにもホッとしてる。ゼミ友人のことは、嫌がらせ当時は恨んだけど、今は私の幸せのお膳立て係をしてくれたのだから、悪く思っちゃいけないなと反省してる。
237:236:15/01/05(月)18:08:54 ID:???
ごめんなさい誤解招く書き方だった。子供は高校生で、定期的に病院行ってるけど、今のところマルファンの兆候はないという感じ。元気でスポーツやってて、スポーツ苦手な旦那は眩しそうに見てる。
238:名無しさん@おーぷん:15/01/05(月)19:05:45 ID:???
うちも旦那マルファンだよ残念ながら息子には遺伝してるみたい目の手術もしたし、服も靴もいつも困ってる旦那が息子に病気告知した時、「お父さんのせいですまない」と言ったら、「僕は僕に産まれて幸せなんだから、悲しまないで」と息子に言われた全私が泣いた
239:名無しさん@おーぷん:15/01/05(月)19:47:48 ID:???
>>238通りすがりのおばちゃんである私も泣いた
240:名無しさん@おーぷん:15/01/05(月)20:42:05 ID:???
>>238同じく通りすがりのおばちゃんその2も泣いたいい子に育ったね
241:名無しさん@おーぷん:15/01/09(金)20:02:13 ID:???
>>238 ゚・。 。・゚・(ノД`)・゚・。 。゚
242:名無しさん@おーぷん:15/01/09(金)20:46:07 ID:???
>>238あなたと旦那様が素晴らしい子育てをした結果ですね
243:名無しさん@おーぷん:15/01/11(日)02:49:19 ID:???
私の場合、どう言ったらいいのかな。恋愛ではないのは確かです。私は、不治の眼の病気にかかっていて、薬で進行を抑えるだけで完治できないって言われています。最悪の場合失明するそうです。最近の事務のお仕事って、パソコンを使う仕事ばかりで、お医者さんからも長時間はよくない、2~3時間に抑えなさいと言われていました。当時、私はIT系の会社で営業事務をやっていて、一日中パソコンを使うお仕事。毎日、眼がかなり疲れていて、お医者さんからもドクターストップになりました。私は、退職することにして、上司に辞表を出しました。ところが上司から、お見合いしないかと。お相手はなんと上司のお子さんでした。私は、眼の病気で失明の懸念もあるので固辞しましたがどうしてもと。上司からお子さんの写真や経歴書みたいなものをいただいて、親に相談しました。いただいた写真は、お見合い用の写真ではなく、ちょっとホストっぽく写っていましたが、仕事や健康に何か問題があるということもありませんでした。上司になぜ?と聞いたところ、以前社内の懇親会で撮った私の写真を見られてお子さんが私に一目惚れしているとのことでした。私の仕事ぶりも評価しているし、うちの嫁としては申し分ないと。上司からも是非お願いしたいとのことでした。結局、お見合いをして、お付き合いを始めました。次男でちょっと甘えん坊なところがありますが、結婚相手として何か問題があるわけでもなく、そのまま恋人へと変わっていきました。強いて言えば、年下なこと。背が高く体格が大きいので、小柄ぽっちゃりの私とは、かなり体格の差があることぐらいです。上司も上司の奥様もたいへんよくしてくれました。半年ほど交際し、すでに私は退職していましたので結婚しました。元上司は義父になりました。家が戸建でかなり広いので、今は同居しています。1階に義両親、2階をリフォームして私たち夫婦が使っています。でも、同居はちょっと失敗だったかな。元上司ですから、お風呂あがりや私の下着の洗濯物とか、やっぱり恥ずかしいですね。義母はザックバランな人柄で友達みたいに接してくれます。以前、「昨日はがんばってたねぇ。早く孫の顔を見せてね」と言われて、もう顔から火が出るくらい恥ずかしかったです。夫の体格が大きいので、1階に相当響くことを最近になって知りました。
244:名無しさん@おーぷん:15/01/11(日)20:10:44 ID:???
友達Aちゃんに、2年ぐらいmixiで交流がある男性と初めてリアルで会うんだけど、一緒に来てほしいと頼まれた。Aちゃんによると相手のHNは「電王」で佐藤健に似てると本人は申告してるらしい。Aちゃんは佐藤健の昔からのファンなので、それを聞いて俄然会いたくなったそうだ。私もそっくりさんなら見てみたいという興味もあって了解し一緒に出掛けて行った。青のニット帽と青のパンツが目印だと言われていたそうだが確かに青のニット帽に青のパンツの男がひとり立ってるがどこからどうみても佐藤健には似ても似つかないし、正直そんなイケメンではない。体型も佐藤健の華奢さはどこにもなくて、寧ろゴリマッチョ。だからその人は違うし、他となると見当たらない。そうこうしてるうちにそのゴリマッチョが近づいてきて「あのー咲さん(仮名)ですか?」と声を掛けて来た。Aちゃんは好きな女優の人気ドラマでの役名をHNにしていたらしい。そしてオレンジ色のリュックを目印にしていたので、相手には分かったそうだ。がっつり固まるAちゃん。その様子をみてゴリマッチョが察したらしく「すみません、似てるのは本名なんです・・・僕、斉藤健(さいとうたける)が本名なんです」とニコッと笑った。まぁわざとミスリードしたんだろうけど、私はそれが妙に可笑しくて爆笑してしまった。Aちゃんは明らかに不機嫌になって私を置いて帰ってしまった。そうなるとなんだか斉藤健くんが可哀想になってしまってせっかく隣県からわざわざ来たんだからってことで、そばにあったスタバに一緒に入った。で、話してみたらお互いミステリ小説好きで盛り上がってしまってそのまま近くにある紀伊国屋書店に行っておススメのミステリ本を紹介しあった。Aちゃんの存在はすっかり忘れていた。そんなキッカケで結婚してもうすぐ3年になります。(電王-佐藤健-斉藤健~は関係性を示したものでフェイクです)
245:名無しさん@おーぷん:15/01/12(月)00:16:31 ID:???
その後Aちゃんとは付き合いあって結婚した事は知らせているの?正直好きな俳優で嘘付いて釣るなんてどん引きなんだけど冗談なのに可哀想〜って思える時点でAちゃんより斎藤氏と相性が良かったのかもねまあ、友達置いて帰るAちゃんもどうかと思うけどネットの申告真に受けるくらい真面目な人だろうから友達が騙した相手とよろしくやっているのを考えたらこっちの方が可哀相だと感じたわ
246:名無しさん@おーぷん:15/01/12(月)07:25:40 ID:???
そうかなあ。Aだって好きな俳優似とあわよくばって下心あったんだし可哀想どころかウザイわ
247:244:15/01/12(月)08:20:11 ID:???
>>245知らせてるも何も友達ですし、ある意味キューピット()ですからwその日の夜はAちゃんから電話ですごく謝られましたがその後の成り行きを話したらビックリしつつもホッとしてました。彼とのデートの時に一度Aちゃんも一緒に行ってその時のことは謝っています。彼も謝って、結局ふたりが出会えたからOKみたいな感じで。
248:名無しさん@おーぷん:15/01/12(月)12:06:54 ID:???
>>245には全く共感できないw
249:名無しさん@おーぷん:15/01/12(月)12:33:03 ID:???
私も>>245はどうかと思うわ感じ方なんて人それぞれだけどさ普通すぎる出会いで、ネタになる話もなく結婚した自分にとっては、面白い出会いだなと思ったよ
250:名無しさん@おーぷん:15/01/12(月)12:57:58 ID:???
>>245は言葉の端々に意地の悪さが滲み出てる
251:名無しさん@おーぷん:15/01/12(月)15:17:15 ID:???
>>245の人気に嫉妬www
252:名無しさん@おーぷん:15/01/12(月)15:21:06 ID:???
>>244面白い縁だね佐藤健(仮)のファンじゃなかったからお付き合いに至ったんだよね?でも、クッションに佐藤健(仮)のファンAちゃんが居なければ会わない訳で
253:安倍氏 GJ!:15/01/14(水)04:15:33 ID:???
在日の帰国事業が始まった、韓国人と結婚した日本人女性も韓国へ強制連行 http://youtu.be/KYU10muxIcc
254:名無しさん@おーぷん:15/01/15(木)22:13:52 ID:???
高校時代に塾で出会って時々会話するようになりそれぞれ第一志望に合格し大学1年の夏休み前に付き合い始めて現在に至る同じ大学の違う学部でした
255:名無しさん@おーぷん:15/01/17(土)16:47:33 ID:???
私が働いていた支社に主人が新卒社員で配属されてきた。これが出逢い。主人は高校新卒で19、私は4つ上。私、昼間はちゃんと働いていたけど、お酒が大好きで夜な夜な飲み屋街を徘徊。会社では、普通のOLを装っているけど、夜になるとメイクや服装もガラッと変えていざ出陣って感じ。当然、私の周りに集まってくる男達もそういう奴ばっかりだし、関係がある男も数人いた。主人とは、仕事で話をする程度で、それ以外特に接点なし。ある時、主人に告白されたけど、ふっちゃった。顔は強面で体もごつい。全然タイプじゃなかった。しかも、4つも年下だし。年末の忘年会シーズンの出来事。私は、全然記憶にないので主人から聞いた話。主人が忘年会の二次会が終わって歩いていると、酩酊状態の女性に「コルァ夫」と声をかけられた。最初、誰だかわかんなかったけど、よく見たらケバイメイクの私。そのまま、付き合わされて、かなりくだ巻かれて。その後、私酔いつぶれてしまい、やむなく家に連れ帰ったとのこと。そこからの記憶なんだけど、朝起きたら私は服を着たままベッドの上、主人は毛布に包まって床で寝ていた。主人にシャワーを借りた。一応、変なことされてないか確認したかったし、メイクも落としたかったから。情けないことに、その時は、私に変なことしていたら、どうしてくれようかと怒っていた。でも、そのような痕跡まったくなかった。ちゃんと服着て寝てたし。私がシャワー浴びている間も、主人は近くのファミレスで時間をつぶしていた。私は、もう恥ずかしいし、情けないし、申し訳ないしで。そこから主人との交際が始まった。主人は、ほどほどなら飲みに行ってもいいよって、言ってくれたけど、お酒を飲むのは、主人と一緒の時だけにすると決めた。主人は、まったくの下戸なので、安心して酔い潰れることができるし。(笑)おかげで、お酒にも弱くなって。今では、料理しながら飲む缶ビール1本で十分。時々、ママ友と飲み会するけど、みんな主婦だから10時くらいでお開きだし。結婚してから、主人に聞いてみたのよ。なぜ、酔い潰れた私に手を出さなかったのかと。そしたら「フラれたから」と。意味わかんない。でもどうも私、かなりの醜態を晒したらしい。主人を問い詰めても詳しく話してくれない。聞かない方がいい、墓の中まで持っていくから(笑)と。でも、普段見られない私を見て、とても可愛く思ったのは確かだよって。私、何したんだろー???
256:名無しさん@おーぷん:15/01/19(月)17:41:39 ID:???
皆なんだかんだ素敵な出会でロマンチックだな~。私の出会いなんかウホウホ言っててゴリラみたいで、ロマンチックの欠片もなかったです。年に一度、数日だけ開催されるほぼ女性しかいない甘いイベントがあるのですが、主人とは3年連続でそのイベントで会った際に、必ず私がゴリラみたいにウホッ!ってなったのがきっかけでした。1年目のイベント時、開催前の行列整理で私の横に並ばされた男性いました。チラ見したらすごい私好みの男性だったのもで、無意識に「ウホッ!」って口に出してしまい、逆にチラ見されてクスっとされました。2年目のイベント時、あるお店で商品を買うために並んだら目の前の人が去年のその彼だった。人ごみに押されて彼の背中に私が押し潰されてしまったもんだから、またしても「ウホッ!」ってなりました。3年目のイベント時、帰り際に会場外の通路で走ってきた子供にぶつかられて、「ウホッ!」って大きな声を出して転び荷物を盛大にぶちまけました。真っ先に大丈夫ですか?っていいながら一人だけ助けてくれた人が、まさかのあの彼でした。彼が「どうぞ、ウホ姉さん」って微笑みながら荷物を渡してくれて、もうその微笑みで完全にノックアウト。ウホ姉さんって!?ってなったけど、とりあえずこんな機会は二度とないと思って一世一代の大勝負、お礼という名の大義名分を御旗にゴリ押ししてお茶に誘いました。すごく穏やかだけどユーモラスで、ちょっと変わり者のド天然で、性格は違うのに不思議と価値観が私とほとんど同じというのがわかったので、運命感じた私はちょっと露骨だけど猛烈アタック。若干紆余曲折はあったけどお付き合いするようになり、若干紆余曲折はあったけど半同棲後に結婚という流れになりました。そんな主人と出会った甘いイベントが今年も21日から開催されるので、夫婦で行ってきます。皆さんも、末永くお幸せにね!ウホッ!
257:名無しさん@おーぷん:15/01/20(火)10:17:38 ID:???
>>254青春だねぇ高校生の頃から知ってるなんて羨ましいわ
258:名無しさん@おーぷん:15/01/21(水)08:14:58 ID:???
>>256サロン・デュ・ショコラ?今年の会場は伊勢丹じゃないのか。間違えるところだった。
259:名無しさん@おーぷん:15/01/21(水)12:03:21 ID:???
>>256今日から? なんのイベントだろう!
260:名無しさん@おーぷん:15/01/22(木)17:45:55 ID:???
旦那はお隣の6歳上の息子さんで幼馴染みというか優しいお兄さんって感じだったな。物心つく前から遊んでもらってたから子どもの頃は異性として意識することはなかったけど、きっかけは中学2年のときに1歳上の太っちょを理由にいじめられて落ち込んでる兄を太っちょ仲間の旦那が支えてくれたこと。明るく励ますでもなく対抗策を授けるでもなかったけど、うちに来て兄と一緒にゲームしたりドライブに連れていってくれて、私もよく混ぜてもらってた。親にいじめのことを言えなかった兄とそれを知ってた私にとって旦那は本当に大きくて温かかった。。そのうち兄へのいじめもなんとなく無くなっていったみたいだけど、兄も私も親に相談できないことを相談する相手として旦那に絶大な信頼を寄せてたし、旦那が大学卒業して県外に出たときは寂しくて泣いた。それからもたまに帰ってきたりで会ってたけど、24歳のときに付き合いだして二年後に結婚した。両家をはじめ周りがみんな歓迎ムードで、旦那が奥手で女性に免疫がなかったことも相まってトントン拍子に私が望む展開になって逆に怖かった。結婚式で兄が号泣して「ありがとう」しか言えなくて、私ももらい泣きして司会が困ってたことも良い思い出だよ。
261:名無しさん@おーぷん:15/01/25(日)14:48:15 ID:???
>>260さんみたいに家族みんなに祝福される結婚って素敵ですね。うちは私が深夜0時過ぎに公園で遊んでいた時に警官に見つかって職質された時に旦那が助けてくれたのがきっかけだよ。一時仕事のストレスがたまりまくった時期に通勤路の公園で遊んでた。民家らしきものは大きな道路挟んでたけど、一応気を遣って音が出るのは避け滑り台とか鉄棒、砂場で童心に返ってたら警邏中の警官に遭遇……利用時間も制限あるわけじゃないのにすっごくネチネチやられたんだよね。(今思うとヤクやってるとか疑われたのかな?)身分証明とかも言われるまま見せてスイマセンもう帰りますって言ってるのにいい大人が何しているんだ、頭おかしいのか(いかれてんのか、だったかな?)おっさん警官2人に挟まれて1時間近く言われて、仕事のストレスもあって涙出てきたら今度は自分が悪いんだろって小突かれて了解なく鞄を開けられかけ……そしたらちょっと離れた所で見てた旦那が「さっきから何やってんだ」って間に入ってくれたんだ。後から聞いたところこの公園は旦那の通勤路にもなってて酔った夜なんかは缶コーヒー買って一服するのが習慣で、私の奇行も知ってたらしいw「こんな嫌な思いせんでいいように、昼間に俺と遊びに来ませんか」が告白の言葉でした。懐かしいな。
262:名無しさん@おーぷん:15/01/26(月)00:20:28 ID:???
旦那様素敵!義侠心にあふれた方ですね警官もな〜…仕事なのは分かるけど素直に身分証明書出した人に対してそれはないわ相手が若い女性だったから余計威圧したんだろうなそこで官憲に怯まず助け船出せる旦那様超かっこいいよ!!
263:名無しさん@おーぷん:15/01/26(月)10:45:11 ID:???
>>261告白の言葉素敵ねー警官はムカつくけど、そいつがネチネチしてなかったら結婚してなかったかもしれないし
264:名無しさん@お腹いっぱい。:15/02/07(土)20:41:04 ID:???
昔の元予備校仲間だったのが旦那。電車で乗り合わせたときにいつも端っこら辺で同じカバン担いで立ってた姿を見かけてたので校内でも会釈したりはしてた。センター試験の少し前に、電車の中で眠くてウトウトしてたら「あのー」って大学生らしき男性に声かけられたことがあった。そのあとが怖くて「よくこの電車のってますよね?よく見かけるんですけど、連絡先おしえてくれませんか?」と突然言われて、は?と脳内整理してたら「そこの〇駅で降りてますよね?」「どこの高校なんですか?」だとか大きめの声で質問責め怖いやらはずかしいやらで、とっさに「携帯は今日もっていないのでわかりません」と答えた。そしたら「さっき(携帯)触ってましたよね?」といわれて、見られてたんだと思うと余計怖かった。いつも降りる最寄も知られてそうな気がしたけど、話しかけられるのがとにかく嫌で早めに降りてしまおうかと考えてたら次の駅についたときに旦那が「行こう」と肩たたいてくれた。降りたあと話しかけてくれたのがきっかけで話すようになった。受験終わる少し前に連絡先聞いた。志望大は違ったけどインカレサークルで同じだったのもあってその後も交友続いて付き合うようになったのがなれそめ。あとで予備校でクラス同じだった友達がその大学生らしき人と付き合ってたのにはびっくりした。
265:名無しさん@おーぷん:15/02/14(土)13:00:01 ID:???
このスレ見てていつも思うけど、素敵な馴れ初め多いなー羨ましいなーって思う。私なんて居酒屋で酔っぱらって、見ず知らずの一人で飲んでた男性(現旦那)に絡む↓覚えてないけど絡みまくった挙げ句、家まで連れて帰る↓朝起きてソファーで寝てる見ず知らずの男性を見て固まる。↓なんやかんやで結婚までいっちゃった。ロマンチックの欠片もない出会い方して、良く結婚したなって今でも思うもん。
266:名無しさん@おーぷん:15/02/15(日)17:26:59 ID:???
ウチなんて2ちゃんが切っ掛けよ。一応は聞かれたら「友達の紹介」みたいに言ってるけど本当のことは誰にもいえんw
267:名無しさん@おーぷん:15/02/15(日)23:59:39 ID:???
みんなドラマチックだね。私の場合は独りに耐えられなくなって、近場にいた女性に縁の無さそうなハゲデブの同僚を弄んで孤独を紛らそうとちょっかいかけたのがきっかけ。あまりにも簡単に落として高齢童貞ウマーと思ってたけど気付いたら3年交際して私からプロポーズしてた。OKもらったときは情けないことに泣いてしまった。まあまあ仲良しで幸せだからいいけどね。
268:名無しさん@おーぷん:15/02/16(月)00:36:08 ID:???
私なんか昔ながらのお見合いだからなおさらドラマ性の欠けらもないよwただ会った時に「この人とならうまく行ける」という感覚はあったな話したりデートしても嫌な感じしなかった向こうが気長なのほほんタイプ、自分も適当いい加減だからトラブルがあっても「どうにかなるよねー」ってなって波長があったのかもしれないお陰様でその勘は正しかったらしく、今でもまったり仲良くやってる
269:名無しさん@おーぷん:15/02/25(水)13:46:59 ID:???
俺は嫁が16歳になったら即結婚した。正確には籍を入れただが。俺が29歳の時。同じマンションに住んでいて俺は在宅の仕事で稼いでいた。個人事業主ってやつね。なので一通り仕事が終わったら暇なのでブラブラ散歩したりマンションの草むしりや清掃を爺婆たちとやってた。ちなみにマンションの一部住人からは金持ちボンボンのニートと思われていた模様。ある日その爺婆たちとお茶会しながら今度スマホとパソコン教室開いてくれって言われた。シニア世代にスマホとかが流行り始めた頃、爺婆は近くに詳しい人がいるのだからそいつに教えてもらおうと思ったらしい。ちょうど仕事が終わってしばらく間を空けようと思っていたからOKした。報酬は1人ワンコインと夕食のおすそ分けとか。期間は約3ヶ月ぐらい。ちなみに俺の部屋でやることになってた。1LDKに俺が1人で住んでいたので部屋は広くて余ってたから。そしてその最初の授業の日に来たのが爺婆6人と当時中学卒業して春休み中だった嫁が来た。あれ?なんか若い子いるけどどうしたの?って聞いたらスマホもパソコンもほとんどできない今どきの子ではないことが判明。というのも習いに来た爺さんの孫なんだがご両親は他界していて、そういったハイテク機器とは無縁の生活だったらしい。携帯も爺さんも古いらくらくホンだし、嫁も古い二つ折りだった。爺さんはずっとそのことを気にしていたらしいがどうしたらいいのか分からず結局何も出来なかったらしい。嫁もスマホ欲しいとかわがままも言わなかったらしくてずっと子供の頃からの携帯使ってたそうだ。いい話すぎて俺は涙目。ともあれ、事情は分かったので最初はスマホの仕組みをレクチャーして何が出来るのかを説明していった。そして2回目の授業の時に爺婆と嫁を引き連れて電気屋にスマホを買いに行った。全員がスマホを購入してメールのやり方や電話の仕方、物の調べ方、アプリのインストールの仕方、カメラの使い方などを教えていった。その頃になると夕食のおすそ分けではなく、嫁が俺の家で婆さんと一緒に夕食作ってくれるようになった。これがめちゃくちゃ美味い。俺は25の頃に親父を癌で亡くしていたし、母親は俺が生まれてしばらくしてから離婚していたから家族の味ってのを初めて感じた。そんなこんなでパソコン教室は終わったのだが相変わらず嫁は食事を作りに来てくれてた。その頃には嫁1人で夕食を作りに来てくれるようになった。今考えると世間的にはアウトだったと思う。当時は全くそんなこと考えてなかった。
270:名無しさん@おーぷん:15/02/25(水)13:47:29 ID:???
そして忘れもしない9月。嫁の爺さんが倒れた。クモ膜下出血だった。即手術したので後遺症もあまりなく無事だと思ってた。ところが病院で検査を受けてる途中に末期癌が判明した。既に全身に転移して余命が半年あれば良い方と言われた。愕然としたよ。嫁も婆さんも泣いてた。めちゃくちゃ元気な爺だったのに突然の余命宣告だもん。そんな体調が悪い感じは見たことがなかったのに。結局本人の希望で家に帰った。意外なことに本人は元気。若干クモ膜下出血の影響で足を引きずっていたがそれ以外で特に問題はなかった。そして爺さんが家に帰って1週間ぐらいだったかな。嫁がいつものように夕食を作りに来てくれて爺さんが私が嫁に行くところまで見たかったってずっと言ってるんだと話してくれた。この時、嫁は15歳と11ヶ月。あと1ヶ月で16歳ならまぁいいかと思い、俺は特に何も言わずに指輪を買って嫁にプロポーズした。好きだとか愛してるとかそういう感情はあまり思っていなかったけど、ずっとそばに居て欲しいという思いはあった。嫁はまた泣きながらOKしてくれた。そしてそのまま爺婆に報告。最初爺さんは俺に同情して結婚するならやめてくれって言ってた。まぁ当然だよな。かわいい孫娘はまだ高校生。世間一般的には早過ぎる。でも俺は「確かに同情の気持ちはあります。爺さんに嫁姿を見せたいって気持ちも。でも私は彼女にずっとそばに居て欲しいです。ただそれだけです」って宣言してOK貰って、嫁の誕生日と同時に4人で婚姻届を出してきた。4人だけの結婚式もした。ちなみに学校の問題があるから卒業するまでは性交渉は避妊しても無しということを約束した。学校には籍を入れたあとに報告した。じゃないとごちゃごちゃ言われるかなと思って。風紀が乱れるようなことがあれば自主退学してもらうとは言われたけどそれ以外は特に何もなかったのは驚いた。嫁の同級生には一部を除いて内緒にしてる。それからしばらくして爺さんは死んだ。最後は寝たきりで目も見えなくなってた。死に間際の言葉は俺への感謝の言葉だった。親父が癌で死んだときは泣かなかったのに俺は大声で泣いた。爺さんは4人での結婚式の写真を抱いて天国に行った。そうやって月日が経って今年。いよいよ嫁が卒業します。大学への進学も決まってる。世間的に結婚を秘密にしていたので3月に改めて結婚式を挙げます。
271:名無しさん@おーぷん:15/02/25(水)18:12:25 ID:???
>>270何という。もげてこい……とは口が裂けても言わん!
272:名無しさん@おーぷん:15/02/25(水)18:14:16 ID:???
ってここ既女板じゃねえか!
273:名無しさん@おーぷん:15/02/25(水)18:50:24 ID:???
うわあああああ間違えたあああああ。すまん。まとめ見て自慢したろと思って馴れ初めで検索したから気が付かなかった。流してくれ。
274:名無しさん@おーぷん:15/02/25(水)23:18:09 ID:???
どんまい
275:名無しさん@おーぷん:15/02/26(木)11:46:40 ID:???
1.名無しの墓場口からうんこの香りを漂わせてるデブハゲワキガ男の妄想としか思えない。2015年02月26日 00:392.名無しの墓場釣りでなかったら可哀想にね世間もしらず選択肢もほぼない状態で13も年上のおっさんに食われて一番綺麗で楽しい時代を丸ごと消費させられるなんてね2015年02月26日 00:483.名無しの墓場とりあえずこいつの周りで人死にすぎ2015年02月26日 00:484.名無しの墓場可哀想に…あまりにも女性と縁がなさすぎてついに妄想と現実の差がなくなっちゃったんだな可哀想に…2015年02月26日 00:526.名無しの墓場この嫁さんが大学卒業して社会人になって社交的な男性に心奪われないことを祈るわ2015年02月26日 00:558.名無しの墓場三船美佳コースにならないようにね2015年02月26日 01:009.名無しの墓場うらやましい2015年02月26日 01:0010.名無しの墓場何が珍しいだよ未だにガラケだし高校まで携帯すら買わなかったぞ2015年02月26日 01:01
276:名無しさん@おーぷん:15/02/26(木)11:48:12 ID:???
12.名無しの墓場こういう話こそ創作性っぽく感じる2015年02月26日 01:0413.名無しの墓場以前もどこかのまとめブログで読んだので、半年くらいの間隔で定期的に使われるネタだな2015年02月26日 01:0614.名無しの墓場三船美佳ルートが目に見えるようだ2015年02月26日 01:1715.名無しの墓場良い話だなぁ・・・と読み終わってコメ欄を見て現実に帰る作業2015年02月26日 01:1916.名無しの墓場確かに※欄の大方の意見が正しい。爺さん婆さんに対してはパーフェクト。爺さん婆さん思いの孝行娘としてもパーフェクト。でも時は残酷だし、人間は成長するしジジババの思い出にみっしりと首まで浸かってそれだけで生きていくわけには行かない。大学ではまた色んな出会いがあるだろう。現実問題として存命中の婆さんが人質みたいな感じもあるだろうし学費も相当部分は今後は旦那が出すことになるだろうしでも今はそれで未来が決まってきはしないんだよなぁ2015年02月26日 01:3217.名無しの墓場何の小説?2015年02月26日 01:4718.名無しの墓場私も未だにガラケーなんだけど…2015年02月26日 01:5019.名無しの墓場年の差婚するのってやっぱり家庭に問題がありそうな奴ばっかだな本人達に責任はないんだろうが2015年02月26日 01:5120.名無しの墓場妄想乙2015年02月26日 01:55
277:名無しさん@おーぷん:15/02/26(木)11:50:53 ID:???
21.名無しの墓場とりあえず癌って言っとけばいいだろ というのが伝わってくるな末期癌でしかも全身転移なら激痛のはずなんだけど何だよ元気って。色々拗らせすぎだろ・・・2015年02月26日 01:5822.名無しの墓場ただただ気持ち悪い2015年02月26日 02:0523.名無しの墓場アニメ脳こじらせると親死んだ設定の創作しか出来ないんかね2015年02月26日 02:0824.名無しの墓場お前らの心病み過ぎwww本人が良けりゃ結婚なんて別にいいだろ。※2の楽しい時代って誰基準だよwww16で結婚したら楽しくないのかよwww幸せかどうかは本人次第だ。他人がとやかく言うものではない。あと※21末期癌で激痛ってのは人によるからな。どこに転移したのかにもよる。俺の叔父も末期癌で腹水とか溜まってたがダルいとかの症状だけだったぞ。ま、それにしても出来過ぎた話だし創作だと思うけどな。2015年02月26日 02:25
278:名無しさん@おーぷん:15/02/26(木)11:51:00 ID:???
25.名無しの墓場キモオタのファンタジーって芸がないよね。2015年02月26日 02:3126.名無しの墓場うーん今はねぇ三船美佳の例があるから・・・なんとも年齢差じたいは自分も10あるのでアリだと思うが女性が16だと判断が中途半端なことと結婚当初は大人過ぎて三船のようになると思ううまく行くのは女性が20超えて社会経験を体験してから2015年02月26日 02:4027.名無しの墓場ネタでもマジでもどう転ぼうが気持ちの悪い池沼だな※24もお察し2015年02月26日 03:1528.名無しの墓場おーぷん産だし創作だろwwwwwwwwwまじめにコメしてるやつキモすぎるわ2015年02月26日 03:1829.名無しの墓場※1みたいなことを思って書きにきたんだけど※1の言い方があまりに苛烈でちょっとネタ師が可哀想になったw世間には秘密にって、そもそも通ってる高校に既婚であることをどうやって2年以上も隠し通すのよww2015年02月26日 03:3530.名無しの墓場気持ち悪い2015年02月26日 03:46
279:名無しさん@おーぷん:15/02/26(木)11:53:15 ID:???
31.名無しの墓場>>270 学校には籍を入れたあとに報告した。ってあるけど、※29はちゃんと読んだ?2015年02月26日 03:4932.名無しの墓場俺と彼女も10以上離れているけど、勇気が出なくて結婚できないわ。先日、相手が成人したんだけどやっぱり捨てられる怖さがある。2015年02月26日 04:1733.名無しの墓場・報告者は父子家庭だったが、既に父親が亡くなって両親無し・嫁両親は他界していて、祖父母に引き取られて生活・報告者29歳で高校生の嫁と結婚個々の事象は、まあレアケースではあるが有り得ない事では無い。けど、こんなレアケースが一度に揃えば、さすがにネタと言われても仕方がないわ。2015年02月26日 04:3634.名無しの墓場保護欲から来てて嫁さんとも良い仲なのかもしれないし、この人良い人なのかもしれないけど年端もいかない子に何かしら唾つけてるみたいで気持ち悪いひと財産持ってるなら嫁さん大学に行かせてやってくれ2015年02月26日 04:59
280:名無しさん@おーぷん:15/02/26(木)11:53:21 ID:???
35.名無しの墓場こういう話に付きものの「両親他界」って、現実世界の親の反応がどういうものか想像出来ないのから、端折ってるだけなんだろうと思う…。…やっぱ無理、気持ち悪い。2015年02月26日 05:1637.名無しの墓場気持ち悪ーい。16でおっさんとの未来が確定か。かわいそうに。身寄りもなく世間も知らなきゃ抵抗するすべもなし…。いやー昭和のドラマにありそうな話。2015年02月26日 05:5138.名無しの墓場また犯罪者予備軍のブサキモゴミニートオスのラノベ崩れかw気持ち悪いな妄想にもう一つ光るものがあったなら三流作家くらいにはなれたろうにくやしいのう・・・2015年02月26日 05:5639.名無しの墓場ごめんね、私も※2と同じ感想世間も他の男性も知らない子だからこの選択しちゃったんだろうけど、嫁さんが20代後半になって別れたがる可能性高い気もする同年代から見ても大丈夫だろうかと思うのが普通だしね…まあなんだ。いつでも覚悟はしておけってこと2015年02月26日 06:0240.名無しの墓場ネタじゃなかったら相手の弱味につけ込んでるだけにしか見えん10代に手を出したがる30男って本当に気持ち悪い2015年02月26日 06:17
281:名無しさん@おーぷん:15/02/26(木)11:54:33 ID:???
41.名無しの墓場気持ち悪い妄想だなぁ2015年02月26日 06:2342.名無しの墓場籍入れたって言っといて婚姻届はださず、成人してから改めてプロポーズでもいいのにな籍入れて周囲が手助けできないようにしてから発表するとか、本人に判断能力がないうちに唾つけて退路絶って囲い込んでるように見えて嫌だなまあ、手を出さなかった所2015年02月26日 06:2843.名無しの墓場すげー夢物語だな。2015年02月26日 06:3444.名無しの墓場いや、愛ではなかったのになぜ突然プロポーズ!?と思ったわwてっきり会っているにいい雰囲気になってこっそりデキてたのかと思ったら違うみたいだし・・・そんな都合良くおkてなるもんかね?私も10代のころに11歳上の男性と付き合ってたけど、なんでも初めての相手だったからこの人以外いないて依存する程だったけど成人して別れて違う人と結婚した今なんであんな奴にぞっこんだったんだろう・・・って思ったよwそりゃ他の男を知らなかったんだから当たり前だけどwでも地味に交際期間は長かったので一番いい頃を無駄にしたなとは思う。女の何も考えずにキャピキャピ()できる頃って短いからwお前らだって普段すぐBBAていうじゃんw2015年02月26日 06:3645.名無しの墓場ロ.リ.コ.ン大勝利www2015年02月26日 06:39
282:名無しさん@おーぷん:15/02/26(木)11:56:30 ID:???
46.名無しの墓場爺の余命にかこつけて判断能力のない16歳と籍を入れるってまともな恋愛経験がある大人ならしないと思うまあ妄想だろうけどw2015年02月26日 06:5047.名無しの墓場同じ年頃の娘持ちの親から見ればひたすら気持ち悪い遠い昔に女子高校生だった立場から見てもおぞましい2015年02月26日 07:0048.名無しの墓場お互い好きって気持ちを持って結婚したのか、凄く疑問が残る話だな見合い結婚とかだと、結婚してから好きになっていくという例もあるみたいだから、夫婦生活が絶対に失敗するとも言い切れないけど2015年02月26日 07:2349.名無しの墓場やっぱキモいよね。何いい話仕立てにしてんだよオッサンって感じ。行為は卒業までなしって間違いなくペ/ッ/テ/ィ/ン/グしてんだろうなぁ、オッサンに汚される世間知らずの女の子がひたすら可哀想。卒業したら童/貞の如くおそいそう。女の子は女の子でその時には洗脳されてるだろうし当たり前と思うんだろうな、一番綺麗な時なのに。あと同級生一部って間違いなくそれ以上に広まってるよ。彼女()居心地悪くなってないといいね。2015年02月26日 07:2750.名無しの墓場※49自覚なさそうだけど、報告者と同じくらいアンタ気持ち悪い…2015年02月26日 07:49
283:名無しさん@おーぷん:15/02/26(木)12:00:37 ID:???
うざ。
284:名無しさん@おーぷん:15/02/26(木)20:53:23 ID:???
こういうの貼る奴が一番気持ち悪いわ
285:名無しさん@おーぷん:15/03/19(木)15:02:49 ID:???
「人生も他人もクソだ」と自暴自棄メンヘラで生きていた時寂しさを埋めるためだけに優しそうな男性(現旦那)に告白して付き合う。「誰かを本気で愛するとか愛されるとかあるわけね―よ少女漫画の中だけだろpgr」と本気で思っていたが、良い事したら詳しく激しく褒められ、間違った事をしたら本気で叱られ、喧嘩してヒステリックに泣きわめいて顔パンパンにしてもなかなか見放されなかった。長年の鬱と自律神経失調症が半年で治り、薬ももともと飲んでなかったかのようにすっぱり断薬。家族や友人から「(良い意味で)何があった?」と聞かれるように。自分の間違いを認められるようになって、冷静に物事を見れるようになった。旦那に対して気遣いもできるようになって、さらに褒められるように。旦那がすごく前向きで褒めまくるので料理を作るようにもなったり、色んなものに興味を持ちはじめた。食事がおいしく思えて、天気の良い日は気持ちがいいと思えるようになった。結婚してからもほぼ毎日くだらない事で声出して笑いあってて、結婚して良かったとしみじみ思う。満たされてる感が凄い。毎日穏やかで幸せ。
286:名無しさん@おーぷん:15/03/21(土)01:07:56 ID:???
すてきな話ばかりで心がほっこり。私は仕事つながりです。中途採用の面接で私の勤めていたビルに来社した夫。担当者だったはずの私の同僚が面接の時間までには戻ると聞いていたのに諸事情でなかなか戻ってこず。途中で連絡を受け、そのときに代わりに対応したのが私。それから暫く後、社食の椅子に忘れていた私の封筒を届けてくれたのが夫。お礼伝えてからも社内でたまに話しているうちに個人的に親しくなった。ただそのころ、わりとよく会ってたんだけど付き合うとかそういう雰囲気ではなくて私も当時の夫に対してそういう感情が全くなかったのでそのまま2年経過。あるときに将来設計の話をしていて、28までには結婚したいと思ってるんだって話をしたらいつになくマジメな顔した夫が「やっぱり前にも言ってたけど旦那さんとなると年上がいいんですか」って。まあ本当は年下と結婚する自分が想像できなかったものの「特に条件ではないかな」と濁したら夫がなんでかそこに食いついてきた。なんやかんやでその年に入籍。私の母は私父にベタ惚れで、所謂ビビビ婚だったらしい。私も多分そのせいか子供の頃からずっと、結婚する相手ってそういうもんだと知らずの内に刷り込まれていた。だからどこかでピンとくる人を探してた気がする。でも夫にはなんにも思わなかったから(ゴメン)本当わからないものだなと今さらながら思ってる。
287:名無しさん@お腹いっぱい。:15/03/29(日)18:48:07 ID:???
>>275なにこれ?
288:名無しさん@おーぷん:15/05/14(木)19:31:48 ID:???
誰もいないようなので夫との馴れ初めついでに、その前のお見合いでの話を。私のことを知ってる母の知人が、お見合いのセッティングして小遣い稼ぎしてる人でお嫁さんを紹介してほしいってあちこちから頼まれて釣書を預かってるからダメなら断っていいから会うだけ会ってみてって。何度も断ったけど、あんまりしつこく家にまで来るから根負けして一度だけの約束で会った。釣書を見るとごく普通の男性って感じ。一流とまではいかないけど国立の大学を出て(昔の二期)公務員やってる33歳。身長は182cmと、当時としてはかなり高かった。ただ、兼業農家の長男でお姉さんが3人いるってのが多分結婚のネックになってるんだろうなと釣書を見た時に思った。私の方は当時24歳で、短大卒のOL、身長155cmと言うしょーもないスペック。田舎なので24歳と言えば曲がり角と言われた時代。24を過ぎれば“行かず後家”と言われる地域w強がるわけじゃないけど、うちの両親はあまり急かすようなことも言わないし友人たちも半分ぐらいしか結婚してなかったし、私自身もさほど焦ってはいなかった。(早くに結婚した友人は殆どが農家の娘さんだった)でも、その知人にとっては24歳の独身のお嬢さんなら乗って来る、と踏んだらしいwで、当日母と共に指定のホテルのラウンジに向かい、先方の母子とご対面。ラウンジでの印象は悪くなかった。高身長の男性がスーツ着てるとそれだけで見栄えはいいし。うちの母にもすごく低姿勢で、言葉遣いもきっちりしてたし。が、ふたりでドライブでもしておいでと促されて、ホテルを出た途端にびっくりするぐらい態度が変わった。特に驚いたのが、今でも忘れないこの言葉。「キミの釣書見たけど、特に取り柄ないよね。 24歳なら焦ってるでしょ?大卒の公務員なんてもう出てこないよ?」すごくムカついて帰ろうと思ったけど、当時は若かったので変に真面目に考えちゃって一旦引き受けた以上ちゃんと最後までお見合いしなきゃいけないと思ってそれからごはん食べて、動物園に行って、お茶して帰ってきた。その日の夜に知人から「先方からぜひにと言ってきてるけど、このまま付き合わない?」って言われ「約束ですからお断りしてください」って言ったら「そんな勿体ない!」って言われたけど「お見合いしてる間、ずっと嫌悪感しか持てなかった。そう言う人と交際なんて考えられない」って言ったら諦めてくれた。両親には言われたことをそのまま伝えたら「うちの娘を侮辱するかあー!」とえらい怒ってたwそれから一年後に上司からお見合い話が出て、その時片思いだけど好きな人いたし一年前のお見合いのことを思い出すと二度とするかと思ってたから断ったんだけど、上司から「相手の男はよく知ってるやつで、私ちゃんを見ててずっとお似合いなのになーって思ってた。ほんとにいいやつだし、仕事もよくできる。間違いない男だからとにかく会ってみろ」と熱く説得され会ってみたら一年後にお嫁さんになってたw初対面からスッと打ち解けて、話をすればするほど興味の沸く人だった。何よりプロ野球の同じ球団の大ファンだったことで、野球談議が楽しくて。私の回りにはプロ野球ファンが少なかったし。結局、見合いも恋愛も関係なく、結婚って縁なんだなーと思ったよ。ちなみにもうすぐ銀婚式。うちで飼ってる犬の名前は代々ラインバックと言いますw
289:名無しさん@おーぷん:15/05/14(木)21:15:01 ID:???
>>288最初のお見合い男と結婚しちゃうのかと思ってドキドキしたわwいい人に出会えて良かったね上司の見る目がすばらしいお見合いっていうより恋愛結婚っぽいね
290:288:15/05/14(木)23:20:10 ID:???
>>289ありがとう。ラブラブって言うより、一緒にいると楽しいんだよね。今でもそう。たぶん女同士で出会っても親友になれたような気がする。上司には感謝感謝w
291:名無しさん@おーぷん:15/05/15(金)00:31:28 ID:???
その前のお見合い男の思考回路がマジで理解出来ない馬鹿にした女がそのままホイホイ付き合ってくれるはずだと何をどうしたら信じきれるのか散々嫁いびりした姑が、当然介護はその嫁が三つ指ついて恭しくしてくれるはずだと信じているのと同じ臭いを感じる普通の人間だったら自分を見下してくる相手になんか好意が沸くはずないのにね
292:名無しさん@おーぷん:15/05/15(金)07:01:38 ID:???
田舎って国立大卒の公務員最強と思ってる人結構いるもんね農家の長男+小姑3人なんて、それら全て打ち消すぐらいなのにw
293:名無しさん@おーぷん:15/06/05(金)19:57:27 ID:???
膿家脳だわ
294:名無しさん@おーぷん:15/06/05(金)22:01:36 ID:???
地方公務員って、地方ではエリートなのよ。凄く自慢して高慢な人間が結構居るのよ。
295:名無しさん@おーぷん:15/07/03(金)18:38:49 ID:???
誰も居ないようなので私も旦那との馴れ初めの前の恋から書いていく。当時25歳、母が結婚した歳だったこともあって彼氏いない歴=年齢な私は焦ってた。友達と街コンや合コンに行っては人見知り発動して玉砕するの繰り返しで、半分諦めも入ってた。そんな時、街コンの繋がりで合コンがあって出会った人がいた。合コンメンバーの中で一番のイケメンでサッカー選手の長谷部に似ていた。勿論人見知り発動中の私には振り向きもされないだろうと思っていたら相手から話しかけてくれて、家が近所だったこともあり一緒に帰ることになった。合コンがあるにも関わらず、可愛げなくボロボロの自転車で来ていた私。二人乗りをしようとなりガッツポーズが出たのは間違いない。そこから家に泊まったり(キス以上は怖くて出来なかったなかった)していたが付き合ってはなかった。経験値のない私はすごく不安で、また夢見る乙女でもいて、相手はうざくなったんだと思う。連絡が取れなくなってしまった。そこからすごく落ち込んで、でも近所だから会うかもしれないって眼鏡からコンタクトに変えてイメチェンみたり、もうダメだ私は一生一人だって我武者羅に仕事したりしていた。半年くらい経って仕事で評価されて楽しくて、でも心はぽっかりしていた時に友達から占いカフェに誘われた。半信半疑だったけど縋る気持ちもあって行くと、彼とのことはタイミングが合わなかった、切り替えてあと2ヶ月待ちなさいって言われた。正直彼とのことで初めて人前で泣いた。私にしてはとっても頑張った恋だった。それから2ヶ月後、本当にきっかり2ヶ月後。友達から、自分の勤める商社に営業に来る人が彼女いないってことで先輩に誰か探せって言われたんだけど来ない?って誘われた。この時占いのことはすっかり忘れていて、彼のこともまだ引きずってたからすっごく迷った。でも進まなければと会うことにした。その時に出会ったのが旦那だった。友達の先輩、友達、旦那、私のよくわからない会だったけど先輩が面白い人で、久しぶり本当によく笑った。そこから旦那から連絡があって毎日メールをするようになり、何回か会うことにもなった。出会って半月、デート3回目のその日は旦那の住む町のお祭りだった。数年浴衣を着てなかったこともあって、この機会にと浴衣を着ることにした。それがポイントだったらしい(笑)その日の夜、車で送ってくれた旦那に家の目の前で告白された。私はまだまだ友達として付き合ってから答えを出すんだろうと思っていたし、同僚の旦那さんから是非紹介したい人がいるって紹介された翌日だったから本当に驚いた。自分に自信なんて皆無だったから何で?どこが?ってぐるぐるしてたけど、少し震えて心配そうに私の言葉を待つ旦那を悲しませたくないって思ったらいつの間にか告白を受け入れていた。その翌日、同僚には事情を話し頭を下げて人生初の彼氏ができた。失礼なことだけど、初めのうちは二人乗りした彼と比較したりしていた。でも旦那といることが本当に楽しくて、旦那のことしか考えれなくなった付き合って3ヶ月目のこと。旦那が1ヶ月後に転勤することになった。その話を聞いてすっかり泣いてしまった帰り道、手を繋ぎながらプロポーズをしてくれた。(もっとちゃんとしたところで改めてする!って言ってたけど、してくれたのはその1年後の結納前だった)そこからは遠距離しながら両家に挨拶、結納、式と吃驚するくらいトントンと進んでいき、来月で付き合って2年、結婚して半年になる。また準備中、両家の祖母が亡くなってしまったりいろんなことがあった。その祖母たちの一周忌が来月、再来月にある。祖母たちは喜んでくれたかな、旦那は今幸せかな。ぼーっと思い出して考えてたら、書き出したくなった。
296:名無しさん@おーぷん:15/07/03(金)22:26:27 ID:???
>>295占い師スゲー!良いご縁があってよかったね旦那さんもあなたもなんだか可愛いな末長くお幸せに
297:名無しさん@おーぷん:15/07/04(土)17:15:43 ID:???
私も馴れ初めを書いてみるオカルト苦手な方はスルーして下さい私は大のおじいちゃん子、おじいちゃんが全てでおじいちゃんさえいれば幸せだったそのおじいちゃんが亡くなった日おじいちゃんが夢に出てきた「おじいちゃんはな、これから行かなきゃいけないとこがある。だけど私子の側からは絶対離れない、いつもおじいちゃんの大好きな笑顔でいてくれ」勿論おじいちゃんは絶対だから!と答えたら悲しい笑顔で遠くに行った小学生の時毎日次の日の予知夢を見てクラスメートの怪我を阻止したくて夢の内容を伝えたらやはり怪我をしてしまいそれからは化け物をいじめられた亡くなった方も生きてる方もご相談があれば乗ったそんなある日高校時代の同級生の結婚式の二次会のみ誘われた二次会中生きてない人と目があった、やり過ごそうお目出度い席だしと目を逸らしたその生きてない人は私の近くにきていきなり土下座した、びっくりしていると「孫を助けて下さい、このままだと孫が壊れてしまう」と泣きながら土下座のままで言われて少し腹が立ったおじいちゃんに土下座させてる不届き者の孫はどこだゴルァ!と思い「お孫さんはどちらですか?」と聞いてその先に見ると能面のような人が座ってた新婦に「あの人紹介して」と頼み、私の連絡先を伝えてもらうようにした二次会も終わり皆が三次会に移動する中あの孫が出てきた「あの三次会行きませんか?」と声をかけたら能面ながらにも不機嫌な感じで「行きません結構です!」とキレられたこれが初めて交わした会話でしたw何度かお食事に行き彼から告白私は上記全てを話して、信じないのは勿論だ私だってこんな得体の知れない者が見えなかったら信じないと話した清い仲でお泊まりすると彼の祖父の言ってた意味が分かってきたお食事中も感情があまりない上に睡眠は5~15分しか継続出来ない、それでも朝早くから夜遅くまで家業で働く壊れるの意味がわかったような気がした決して同情とかではなく側にいたいと思いお付き合いから同棲したこの頃から彼は結婚したいと言っていたが私はしっかり考えたいと話してた腹が決まったところで私から結婚しようと逆プロポーズ旦那の祖父のお墓参りや法要はきちんと行ってます、私のおじいちゃんや父が入ってるお墓にもきちんと手を合わせてくれましたこう書いてみると始終私が冷静に見えるけど心の中がジェットコースターのような事も沢山ありましたw今では笑い上戸の私につられよく笑い落ち込み、会話の途中でも爆睡する愛妻家です旦那には私の何が良かったの?と聞いたら「一回目のご飯から美味しそうによく食べて笑ってるのが可愛かった」との事今では笑い話ですおじいちゃんが教えてくれた事は困ってる人は出来る範囲で助けさせてもらう相手の手の内がわからないなら自分から手の内を見せる感謝とごめんなさいの気持ちさえ覚えていれば相手には悪い気持ちも素直にぶつかってちゃんと話す人は恐怖では支配出来ない優しさこそが人を動かすんだよほんの一部ですがおじいちゃんが教えてくれた事が全て結婚に役立ちました蛇足ですが初めての会話の時は頭痛が酷く頭痛だけは苛立ちを抑えられないと聞いて鎮痛剤は旦那のお財布にも家にも切らさないようにしてます乱文失礼しました
298:名無しさん@おーぷん:15/07/04(土)22:46:02 ID:???
>>297お祖父様が教えてくれたこと、とても素敵で心に染みましたこれから子育てでも生かせそうですね297さんはとてもいいお母さんになるのだろうな
299:名無しさん@おーぷん:15/07/26(日)02:49:00 ID:???
どなたも居らっしゃられないようなので失礼します。夫とは2回の交際を経て結婚しました夫は8歳年上、専門学校で同じ学年になり交際を始めました当時私は普通の高校出て進学、夫は社会人経験を経て入学にという人食べることが好きな夫はデートのたびに「この店が美味しい」「この辺だったらこの店」と色々な美味しいお店に連れて行ってくれたのですが、そこはカップルが行くような店ではなく奥様方やご年配の方、中年のおじさん方が行くようなお店でお値段もそれなり会計も割り勘にしようと言う私に「店選んだのは俺だし」「年下におごるのも楽しみの1つ」と言って旦那が持ち、流石に悪いからと言うと「今度ケーキでも奢ってくれればいい」と言うばかり映画代や買い物は私にも出させてくれるのに食事に関しては譲らない夫を当時の私はおじさん臭いと思っていましたあるデートの日同い年の子たちが流行りのカフェやレストランに行ったという話をしているを羨ましく思っていた私は夫に「たまにはお洒落なお店に行きたい」とついこぼしてしましましたすると彼は少し考えた後駅近くの雑居ビルへと私を連れて行きました狭いエレベーターに乗せられ嫌な予感を感じていた私ですが、着いたのはアンティーク調の喫茶店確かにお洒落なお店です。ですが私が望んでいたのは年頃のカップルの憩いの場というか、落ち着いたお店ではなくキラキラしたお店さらに珈琲1杯1000円、ケーキセット1500円に価値観の差を激しく覚え、翌日別れましたその後私は友達の紹介で知り合った同い年の男性と付き合い始めました同い年の彼はなんというか歳相応の無計画な人、デートのたびに「どこいく?」「この後どうする?」「何か食べる?」といった感じ初めは初々しさというか新鮮さもあり、私がしたかったのはこういうデートと楽しんでいましたが時間が経ってくると毎回行きあたりばったりな上、夫に連れ行ってもらったお店は割り勘でと言っても「高い」と結局マックやサイゼリヤで済ませることも多々流行りのお店は混んでて席が開くまで待たされたり、一度目は美味しいと思ったのに二度目、三度目となるとあまり美味しいとは思えず彼とのデート自体が楽しくなくなっていきました今思うと夫とのデートで席を待つことなんてほとんど無かったです。「ちょっと早いけど」とか「欲しい本あるから少し本屋に寄っていい?」などと混んでる時間を避けたりしてくれました私の感覚がズレていたのでしょう、友達に相談しても曖昧な返事ばかりされましたし結局その彼とも別れ、日に日に夫への未練や思いが募りましたが、自分から振っておいて復縁を言い出すなんて浅ましく図々しいと思い毎日悩んでいましたそんなある日学校が終わってから夫に「行きたい店があるんだけど男一人じゃ恥ずかしいから付き合って欲しい」とあんみつ屋に誘われ、行くことになりました他愛無い世間話をしながら二人であんみつを食べていると「甘いもの食べると心がすっきりするんだよね」と言われ私の心に気づいていると言うより見透かされていることがわかった私は、自分の考えをすべて打ち明け、もう一度付き合って欲しいと夫にお願いしましたすると夫は「あんみつ奢ってくれたらいいよ」と少し照れながら答えてくれましたその後交際を続け学校を卒業し、一年の同棲を経て結婚最初に別れる切欠となった喫茶店にはその後何度も二人で行き、プロポーズもそのお店でされました同棲を始めてからわかったのですが、夫は普段から高いお店に行くわけではなく、デートの時だけ選んでくれていたました夫曰く「ちょっとは見栄張りたいし、喜んでくれるなら安い」とのこと久しぶりにその喫茶店に寄ったので、家に帰って夫の写真にその時の思い出を話しましたもうすぐ四回目のお盆、涙と一緒に色んなものが溢れてくるので書かせていただきましたお目汚し失礼しました
300:名無しさん@おーぷん:15/07/26(日)07:57:05 ID:???
>>299素敵な話だなーと思ってたら最後…あんみつ~のくだりとか、いいなぁ。旦那さんは頭の回転が早くて気遣いができる方だったのね
301:名無しさん@おーぷん:15/07/28(火)02:40:47 ID:???
>>299いい話ですね。自分は特別な日以外は奢らない派ですがそういうデートもありだなと男性として尊敬したくなりました。お金が手段でしかないことがわかっているんですね。あと「喜んでくれるなら安い」に感動しました。愛してたんだろうなあ。無粋かもしれませんがなんで亡くなったのか聞いてもいいですか?
302:名無しさん@おーぷん:15/08/24(月)14:39:06 ID:???
高校生の時に父が病気で亡くなった。でも何故か全然悲しくなかった。仲が悪かったわけじゃなくてそれどころか愛されてた実感が凄くあるのに、臨終の時も通夜や告別式の時も何も思わなかった。涙も出なかった。そのことで母や親戚や近所の人に滅茶苦茶に責められた。田舎だから同調圧力がひどくて「情の薄い子だとは思ってたけど父親が死んでも何も思わないなんて」って事あるごとに罵られた。そんな実家が嫌になって二度と帰らないつもりで遠くに進学したら、アパートに入居した日、唐突に父のことが思い出されて立ち上がれなくなった。入学式までの一週間ぐらい、引っ越しの荷物も片付けないで一日の半分ぐらいずっと部屋で泣いて暮らしてた。友達はいないし人でなし扱いされた母には絶対に頼りたくなくて、壁にすがりついてずっとお父さんお父さんって呟き続けてた。本当につらかった。それから四年経って院に進んで、同じゼミの学部生の男の子が身内の不幸で講義を休んだ。帰ってきたら別に憔悴した様子もなくて、「オフクロが死んだんですよ。事故で即死でした。遺体の損壊ひどかったです」ってケロッとした調子でみんなに報告してた。あの時の私と同じだってすぐ気付いた。感情が吹き飛ばされて心がついてきてなくて、何も感じてないように見えてしまう。胸が痛くて目の前が真っ暗になりそうだった。嫌われるのを覚悟で、顔見知り程度で全く仲の良くなかった彼に「何かあったら頼って」って携帯の番号を渡した。半年ぐらいして彼からSOSがあった。泣きながら「ごめんなさい、たすけて」としか言わなくて、急いで部屋に駆け付けたらベッドの上で枕握りしめて肩震わせてて、私の姿を見たら安心したのか抱きついてきて、そのまま声をあげて泣き始めた。私は何も言わずに、泣き止むまでずっと頭や背中を撫でてあげてた。トレーナーは伸びて涙と鼻水で大きな染みができたけど気にならなかった。でもそうやって子供みたいに号泣する彼を慰めながら、本当は私と同じ思いをしてる彼を助けたかったんじゃなくて、弱ってる彼を利用して自分がしてほしかったことをしてるだけなんだって気付いてしまった。「あの時の私にもこんな風に頼れる人がほしかったな」っていう勝手な願望を別の形で解消してるだけ。自分のエゴ100%。本当に申し訳なくなって、それからゼミで事務的に接するだけで必要最低限しか関わらないようにしようって決めたのに、なぜか懐かれていつも付きまとわれるようになった。あなたのために優しくしたわけじゃないって言っても勘違いしたままで納得してもらえなくて、そのせいで罪悪感が強くて突き放すこともできなくて、仕方なく部屋にあげたり課題を見たり遊びに付き合ったりしてあげてたらなんとなく情が移って一緒にいるのが楽しくなって、なんだかんだで彼氏彼女になってプロポーズされて、院を卒業すると同時に入籍することに。未だにあの時のことを勘違いされっぱなしで、他にも色んなこと勘違いされ続けてるけど、お互い不満ないし充分幸せだからそれでいいかって感じで結婚生活続けてます。でも少しぐらいは勘違いを直した方がいいんじゃないかなって今でも思う。プロポーズされた日なので記念カキコ。
303:名無しさん@おーぷん:15/08/24(月)16:29:01 ID:???
本家の馴れ初めスレのコラボ?
304:名無しさん@おーぷん:15/08/24(月)16:31:33 ID:???
>>302プロポーズ記念日おめでとう。つい最近ご主人もどこかに書いてたよ。まとめサイトで見た。これからもお幸せに。
305:名無しさん@おーぷん:15/08/24(月)17:56:37 ID:???
何かどっかで見たと思ったら旦那側の書き込みを見たんだわ研究馬鹿とか胸は本当に小さかったとか失礼なことばっか書いてたけど幸せそうで何よりです
306:名無しさん@おーぷん:15/08/24(月)21:55:05 ID:???
>>302723: 710 2015/08/22(土) 23:37:15.60 .net>>722 あまりkwskするとpink行きになるので遠回しに言うと ・研究馬鹿だから彼氏いない歴=年齢だった ・それなのに妙に落ち着き払ってた ・胸は本当に小さかった こんな感じ
307:名無しさん@おーぷん:15/08/25(火)10:39:23 ID:???
302気団でぶち切れ
308:名無しさん@おーぷん:15/08/25(火)15:43:38 ID:???
>>305それおれも見たい。教えて!
309:名無し:15/10/04(日)00:20:08 ID:???
大学3年の就活時、某会社の二次面接(グループ)の帰りに濡れながら早歩きしてたら、一緒に面接受けてた夫が傘に入れてくれた右肩と鞄が濡れて申し訳なかったのでタオルあげた入社式で数人の同期と写真撮ってたときに見覚えのある顔と背丈の人が居たので、声掛けてみたらすごく変な顔されたグループ面接の帰りに一緒に女の子と帰って若草色のタオル貰ったのは覚えてたみたいだけど合同のボウリング大会で同じぐらい絶望的に下手くそ同士だったので傷の舐め合いしてたら、2年半後にスレタイ
310:名無しさん@おーぷん:15/10/13(火)16:59:21 ID:???
>>1
311:名無しさん@おーぷん:15/11/08(日)00:08:15 ID:???
ありきたりだけど幼馴染。家が近くで同学年。旦那は小さい時から純日本人なのに顔の凹凸がはっきりしすぎていて、小3の時のニックネームはモアイ。高学年になってきたら眉も太くなり、まつげもバサバサしてて、顔が怖いとか、おっさん顔って揶揄われることが多くてトラウマになってた。ただ、私と兄は赤ちゃんの時から見慣れてたから何とも思わなかった。高校に入ったら、旦那は急に背が伸びて、運動部で1年生でレギラくーになった。そうしたら急に濃いイケメン扱いされて、モテ出した。私は幼馴染ということでやっかみ半分で冷やかされたけれど、「いや昔から見慣れてるから」で通した。兄と「モアイだったのに、他人の評価って変わるものだなあ」と話してた。高校3年の夏休みに、呼びだされて、付き合って欲しいと言われた。なんで?と聞いたら・子供の頃から一度も揶揄わずにいてくれ、高校に入っても態度が変わらなかったのが嬉しかった。・小学校6年生の登校班の班長を一緒にしていた時、4年生の朝起きてこない子を自分は見放したのに私子は毎朝誘いに行ったからこいつすげえなと思った。(言われるまで忘れてた。単に腹が立って意地になっただけ)・高校受験の前にどれだけ勉強しても成績が伸び悩んでいた時に、私子と一緒に勉強して英語の成績が伸びた。嫌な顔一つしなかった。やっぱりすごいと思った。(これは旦那のお母さんに頼まれたから引き受けた。義母のお手製のチーズケーキが目的だった。)・モテ出してから、女子に告白されるたびに、俺の顔と部活しか見てない女子が好きになってくれるのに、私子が無関心なのが悔しいと思うようになってた。釣り合う男になるから付き合って欲しい。その時は驚きすぎて断ったけど、大学合格後にもう一度告白されて、同じ大学だったのでなんとなく付き合い始め、親同士が勝手に結婚するものと盛り上がっていたので、落ち着けと言い続け、大学卒業して5年働いて、資金ためて結婚しました。
312:名無しさん@おーぷん:15/11/09(月)07:19:24 ID:???
出会いはゲームセンター。実家から遠く離れた土地の大学に通い始めた頃、夏を待たずにひどいホームシックにかかった。故郷に帰りたくて毎日泣いていた。そんな中、ふらりと立ち寄ったゲームセンターで、懐かしいゲームを見つける。そのゲームは私が高校時代に相当やり込んだものだった。けれど、超マイナーなゲームだったため、高校最後の夏に撤去されてしまった代物。ゲームをプレイすると故郷に帰ったような気がした。毎日のようにゲームセンターに足を運び、ホームシックは若干和らぎ、親しい友人もできて、季節は冬になった。友人と、いつものようにゲームセンターへ行くと先客がいた。それが今の旦那。後ろから見ていてもわかるほど、上手くて綺麗なプレイスタイル。次が私と友人の番で、それが終わると向こうから声をかけてきた。このゲームはマイナーですよね、という世間話のあと、IRのURLとメルアドが書かれたメモを渡された。IRというのは、インターネットランキングのこと。このゲーム機はローカル接続のみだったため、当時普及し始めたインターネットを使って、参加者がスコアを直接書き込み、ネット上で全国ランキングが作られていた。旦那は、全国ランキング一位だった。私が好きな別のゲームでも一位の腕前だった。あの素晴らしいプレイをもう一度見てみたいと思い、何度もゲームセンターに足を運んだが、それ以来旦那に会う事はなかった。一か月後、しびれを切らして、もらった携帯のアドレスにメールしてみた。会って、もう一度プレイしてもらうとやっぱり綺麗で、指とか、なめらかに動いて素敵だなと思った。別なマイナーゲームもやってもらうと、当時私が苦戦していた部分も難なくこなしてすごかった。尊敬した。旦那の方も毎日のようにこのゲームセンターに来ていると聞き、私は何度もゲームセンターに足を運んだが、それ以来やっぱり旦那に会う事はなかった。でもなんだかんだで会えて、告白して付き合って結婚した。今でもそのゲームは一台だけゲームセンターにあって、時々夫婦でプレイしている。
313:名無し:15/11/10(火)21:15:16 ID:???
ぶえっくしょい
314:名無しさん@おーぷん:16/02/17(水)20:43:27 ID:???
前提、私はすごく滑舌が悪いらしい。ら行、さ行全滅。その上早口で本人に自覚なし。そんな私が友達と回転ずしに行った時、「あら汁ください」と言ったらアジが出てきた。「すみません、あら汁…」と言ったらまたアジが出てきた。「アジじゃなくて、あら汁頼んだんですけど…」すると寿司屋の店員が、チッ!じゃあこれどーすんだよ!!とキレてきたので、友人が、私がいただきますと言ったら、向かいのカウンターに座っていた男性が、「いいですよ、ぼくがいただきます」と、間違えたアジをもらってくれた。その後も、「白子ください」からのシャコ、ハマチください、からのあら汁など、オーダーミスをすべて平らげてくれた。お店を出たタイミングが一緒だったので、そこから仲良くなって結婚した、ウソのような本当の話です。滑舌悪いのは直りません。
315:名無しさん@おーぷん:16/07/31(日)11:01:15 ID:???
平本愛生@___3syy
316:名無しさん@おーぷん:17/08/10(木)05:02:12 ID:???
高校卒業前、就職先の職場研修があった。そこで知り合ったのが今の夫。3日間の研修の間で、夫が私に一目惚れしたらしい。職場研修が終わった数日後に、デートの約束をした。デートをして、夜ご飯食べ終わった後に、俺そろそろ帰るかな~と言った所でロックオン。(私)帰っちゃうんですか?泊まっていきませんか?どこってホテルですよ!泊まりましょ!ね!ね!まぁデートした夜に即わちゃわちゃして、お付き合いして、1年同棲、今年結婚しました。結婚理由は旦那が漁師になるから。まだ成人式迎えてもいないガキンチョです。
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

【出会い】結婚に至った過程を思い出して語るスレ【馴れ初め】